Love

彼・夫の浮気をあぶり出す「カマかけ質問」10選

どうも最近、彼氏や夫が挙動不審……もしかして浮気!? 問い詰めたってシラを切るに決まってる。そんなとき、女子としてはどうするべきか? 隠す男と暴く女の攻防戦を追った。

ポイントは、答えの中身より「うろたえるかどうか」



 なんか怪しい……と思っても、「浮気してんでしょ!」とストレートに聞くわけにはいかない。もし本当にしてても「はい、してます」と答える男はいないし、もししてないなら「うっとうしい女」と思われるのがオチ。それとない質問でカマをかけ、相手の態度を観察してみるのが賢い女性のやり方だ。

 そこで、使える「カマかけ質問」を10個、ご紹介しよう。あくまで、可愛らしく聞くのがポイントだ。(以下、「ケータイ」にはスマホも含む)

浮気1)「ねぇ、ちょっとケータイ貸して」
※あえて「見せて」とは言わない

2)上の質問でかたくなに見せるのを嫌がった場合
「見せられない理由でもあるの~?」


3)電話で会話中に「あれ? 今、女の人の声聞こえたんだけど」

4)「この前○○でアナタにそっくりな人見かけちゃった。隣の女の子も超可愛かった~」

5)「男って浮気するもんなんでしょ?」

6)「なんか……(自分と違う)香水の匂いしない?」

7)SEX中にいつもと違う行動をとった彼氏に「こんな技、どこで覚えたの?」

8)「寝言で女の人の名前言ってたよ?」

9)「最近どこに行くときもケータイ手放さないよね」

10)目の前で、彼氏がかかってきた電話に出ないとか、発信者をチラッと見て切ったとき「なんで電話出ないの?」

 男性が、どういう返事をしたら浮気してるでしょう?

 という回答が欲しくなるけれど、実は、どういうセリフで答えるかは関係ない。人によっては、ベッドでいたしている現場に踏み込まれても、「気のせいだよ」と開き直る男性もいるそうで、セリフで白か黒かは判定できない。

 むしろ大事なのは、その瞬間の男性の顔色と態度なのだ。ギクッとしたり、目をそらせたり、変に怒ったり、ウッとフリーズしたり……と、なにかキョドっていれば、疑惑アラームがピーピー鳴っていると思ったほうがいい。

 もし男性がシドロモドロになっても、まずは「ふ~ん。そうなんだ」などと流しておくほうがいい。カマかけ質問によって、「私、気づいてるんですけど」という牽制球を投げておいて、男性の出方を見るのだ。ほとんどの男性は、動かぬ証拠をつかまれるまで、白状なんかしませんからね。

― 「男の浮気」はこうして見破れ!【3】 ―




あなたにおすすめ