Love

アンダーヘア別、女性のエッチの成熟度【性活コラム】

AV男優・森林原人の性活コラム 第2回】

経験人数7,500人、発射回数10,000発以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなセックスを経験するAV男優・森林原人が、性にまつわるあれこれについて語ります。


 のべ7500人以上の女性器を見てきて、女性のアンダーヘアにまつわるいくつかの法則や傾向が見つかりました。今回は、相談に答えるのではなく、それらを紹介していきたいと思います。

アンダーヘア別、女性のエッチの成熟度 具体的な話の前に、アンダーヘアの生える部分の名称を確認しておきたいと思います。

 女性のアンダーヘアが生えている場所は、以下の3ブロックに分かれています。

V:おへその下から足の付け根の辺りまで。恥丘、土手の部分。ビキニライン。
I:女性器の外側の縦のライン。肌の色が少し濃くなっている大陰唇の部分。
O:肛門回り。


 この呼び方を使って、法則と傾向を紹介していきます。

IOを綺麗に剃っている女性はセックスに慣れている



 セックスをするうえで、IOの部分は邪魔になります。特にIの毛は、舐めるにも挿入するにも百害あって一利無しです。出し入れをする際に男性器にまとわりつくと、膣壁をその摩擦で傷つけてしまいます。紙の側面でスッと指先が切れるように、毛でも切れるのです

 また、Oの部分には排泄物やトイレットペーパーが付着しやすく、ただ恥ずかしいだけで何の役にも立たない恥をかきます。そこからセックスの盛り上がりに繋がる可能性はほぼ0%です。

 それに引き換え、Vの毛は、見た目からも匂いからも男を欲情させるので、そこだけはきっちり残している女性に会うと、男心をわかってますね、と頭が下がる思いです

 ここ2、3年のことなのですが、二十歳前後の若い世代の女優さんを中心にパイパン率が増えています。僕が知る限りでは、女性がパイパン(陰部のまわりの毛をすべて剃った状態)にする理由は、毛じらみになった、SMをする御主人様がいて、羞恥プレイとして丸見えになるようにされた、というような人に話すのが恥ずかしいものばかりでしたが、そこに美意識の高さからくるパイパン、いわゆる美容業界でいうところの「ハイジーナ」が加わったわけです。

 宮沢りえさんや樋口可南子さんの“ヘアー”ヌード写真集に始まる、1991年のヘアー解禁騒動を目の当たりにした者としては、アンダーヘアのありがたみがなくなっちゃうのは寂しい限りですが、これも時の流れなのでしょう。

生えるままにボーボーな女性は性的に未開発



 処女かどうかの真偽の確かめ方として、アンダーヘアに手入れした跡があるかないかという判断があります。

 自分のアソコが男性の欲情の対象になるという実感を持つ前は、おっぱいの大きさや下着のデザインに気が行きがちです。

 しかし、セックスを経験すると、セックスという行為の本丸が穴と棒にあるという境地に達し、女性はアンダーヘアやアソコに気がいくようになります。

 それが、セックスからファンタジーの部分を捨てる第一歩です。粘膜や体液の絡み合いは、そんなに綺麗なものではないという現実を受け入れるには、自分の性器と向き合い、そこに愛着がもてるかどうかが重要です

 一度も自分の性器をまじまじと見たことのない方は、セックスの奥底につながる扉を開けてないのです。まずは、鏡を使って覗き込んでみることです。

⇒【次回】「アンダーヘアより脇毛の剃り残しが恥ずかしい女性は間違っている!」

<TEXT/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。

あなたにおすすめ