Beauty
Fashion

「ユニクロ」メンズは女性にオススメ!アパレル女性も愛用する3アイテム

 ファッションバイヤーのMBです。

 良品格安は誰もが認めるところのユニクロですが、洋服は「良品格安」であれば全てが許されるわけではありません。ユニクロが他メーカー他ブランドに比べて大きく劣っていることは「イメージ」。いわゆる「ユニバレ」です。

メンズならユニバレしにくい



 ユニクロは広告戦略やデザイナーコラボなどで自社のイメージを「消耗品としての服」ではなく「オシャレ着」として打ち出そうとはしていますが…友人に「それどこの服?」と聞かれて「ユニクロ」と答えればついつい相手の顔も「なぁんだ」となりがち、イメージ戦略はまだまだの様な気がしてなりません。

 聞かれるくらいならばまだしも、「あの人ユニクロ着ている」と思われる「ユニバレ」はもっと怖い。せっかくの良品をオシャレに着まわしても「イメージ」のせいで評価を落としている可能性もあります。

 そこで今回はユニバレしにくい秘儀、「メンズアイテムを活用する」をオススメします。メンズアイテムならば同姓にはバレにくい。男性側もまさかメンズ服を着ているとは思いませんから、仮に気がついたとしても「似てるけど違うんだろうな」となるでしょう。ユニクロを着てもユニバレしにくい最大のワザです。

 またユニクロ側もそんな需要を知ってか知らずか、メンズ服をレディースに取り入れる着こなし提案などをGU、ユニクロなどで積極的に展開しています。

 今回はメンズファッションのバイヤーである私ならでは、レディースでも活用できる良質なユニクロメンズアイテム3選をお教えします。

超定番のケーブルニットは色味も豊富!マストバイ



●コットンカシミヤケーブルクルーネックセーター(長袖) 3,490円+税
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/150230-66

「NAVERまとめ」などでも一時期騒がれたユニクロメンズのケーブルニット。メンズとは思えないコンパクトなシルエットと同色で目立ちにくい品の良いケーブルの編み地が特徴。カラーリングもグリーンやレッドやオフホワイトなどレディースライクな色味も目立ちます。

 ユニクロレディースでMサイズを選んでいる人なら、Sサイズでちょうど良いくらい。少しビッグサイズで可愛らしいシルエットが出ます。

 上品でドレスライクなニットですから、ビッグサイズで少しカジュアルに崩してあげるとバランスも取りやすいもの。カジュアルとドレスのどちらの要素も持たせることが出来る分、カジュアルなデニムなどに合わせても、ドレスライクなスカートに合わせてもバランスが取れます。

七難隠す「タートル」もメンズ服で



●ヒートテックタートルネックセーター(長袖)3,490円+税
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/149137-16

 ざっくりと大きめの編み地のヒートテックタートルニット。このクオリティのローゲージタートルを他ブランドで買えば1万円近くするでしょうが、ユニクロで買えば3490円。

 ガウチョパンツやワイドパンツが氾濫しまくった2015年、太いボトムスに秋冬はトップスにタートルニットがオススメ。ガウチョやワイドパンツなどの太めのボトムスはトップスに合わせるものに困りがちです。何を合わせても野暮ったくバランスがとりにくく感じるでしょう。

 そんな時にタートルネックがオススメです。タートルネックなど首元にボリュームのあるアイテムは視線が自然と顔周りに集まりがちなので、上下のバランスが多少崩れていてもそれなりに見えてしまうもの。

 試しにクルーネックとタートルネックで鏡の前で着替えてみて、印象の違いを調べてみてください。タートルネックの方が妙にコーディネートがバランス良く見えるはずです。視線が首元に集まる分、ボトムスのシルエットの機微に目がいかなくなるのです。

 こちらのタートルであればやや大きめなサイズで可愛らしく着ることができます。インナーにブラウスなどを合わせてワイドパンツで合わせれば、ドレスライクなシャツ・ニット・スラックスのカッチリとしたスタイルが、ルーズなシルエットのお陰で日常着として馴染み、オシャレに見えます。

トレンドライクな着こなしが1500円で



●ヒートテックフリースモックネックT(長袖) 1,500円+税
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/146206

 ヒートテックとフリース素材のハイネックカットソー。実はこのメンズのハイネックカットソーシリーズはレディース市場でも大好評。秋頃には私の周りのレディースアパレルスタッフもこぞって着用していました。今回ヒートテック機能を備えたフリース素材になって新登場。冬バージョンですね。

 色もダークグリーンなどの今年らしいミリタリーライクな色味も登場。カシミヤやスラックス素材のドレスライクなガウチョやワイドパンツにも相性抜群。1500円程度でトレンドライクな着こなしが完成します。

 ユニクロは重宝するけど「ユニバレ」が怖くて敬遠しがち。そんな人にはメンズアイテムの物色をオススメします。この他にもミリタリーブルゾンやチェスターコートなどレディースでも使えるアイテムが揃っています。「ジェンダレス(男女の性差を意識しないスタイルやアイテム選びのこと)」時代だからこそメンズ服も活用してみてはいかがでしょうか。

<TEXT/MB>

⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【MB】
メンズファッションのバイヤー(レディスのキャリアもあり)。年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行う。年間取引量は億を超える。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」は、女性が読んでも参考になる。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』を扶桑社より発売

MB
メンズファッションのバイヤー(レディスのキャリアもあり)。年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行う。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、女性にも参考になる。著書は『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など多数
最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」を人気バイヤーMB氏が解き明かす。お金もセンスもファッション誌もいらない!




あなたにおすすめ