Lifestyle
Love

12星座別「愛の激動期」の生かし方【’13年11月~’14年3月】

こんにちは。占術家のエル・アシュールです。

11/5に金星が山羊座に入りました。
12/22から金星が逆行するため、今回は11/5~3/6まで、なんと、4ヶ月にわたり山羊座に滞在します(逆行しないときは通常一つの星座を1ヶ月程度で移動します)。

今回はこの長期に渡る金星山羊座滞在期の影響と生かし方をお伝えします。

地に足ついたものに惹かれる時期



金星は愛と美の星。恋愛や愛情表現や快楽、金銭を司る天体です。
どんな風に愛を表現するか、どんなこと(人)に愛着を感じるか、何に楽しみを見出すかといったことに関わります。

金星が山羊座を運行する期間、人は、山羊座的なものに愛や魅力を感じるようになります。
山羊座的なものとは?

地のグループに属する山羊座は実際的で堅実な星座です。マラソンランナーの星とも呼ばれ、目的に向かってヒタヒタと努力を続け、忍耐強く逆境に強いのが特徴。

見た目の華やかさや、きらびやかさに惑わされず、現実的で、確かな実績を重視。時間もお金もムダにするのは嫌いという合理主義者や倹約精神の持ち主でもあります。

よって、金星が山羊座を運行する期間、人々が愛を感じる対象は、「地に足がついた人」や「信頼できる確かなモノ」です。
機能的でシンプルなもの、ブランド品で割高なものよりも、質の高さや耐用年数、長期的なコストパフォーマンスが重視されます。

恋愛では、フワフワとした優しい守ってあげたいタイプや甘い言葉をささやき夢を語るイケメンよりも、働き者で、しっかりとしていて、責任感があり、人生を(家計を)預けても大丈夫と思えるような信頼出来る人です。また、いっときの情熱だけではなく、長い間一緒にいても飽きのこなさそうな相手です。

山羊座の支配星土星は時間の星です。金星山羊座時代は愛も人間関係も打算的になりがちです。

この金星は11月15日に天王星と90度になります。天王星は突発的な変化の星ですので、愛情に関して想定外のことが起きやすいときです。

電撃結婚、電撃離婚もあるでしょう。
とくに「金の切れ目が縁の切れ目」になりやすく、一緒にいてもメリットを感じられない関係、お互い(もしくは一方)のニーズを満たさない関係は解消という流れへと向かいやすくなります。

趣味や楽しみに関しても、
・それをすることで何らかのメリットを得られるもの
・実際的で役立つもの。
に喜びや楽しみを見出します。

たとえば、踊りを踊るにしても、単に踊っているだけよりも、
・痩せるため、美容のため
・評価や賞賛を得るため(発表会など)
・将来の仕事にするため
など具体的な目的や達成目標があったほうがずっと楽しめます。

ですので、今までとくに目的がなくても、純粋に楽しめていたことや好きだったことに対して、急に気持ちが冷めたり、「何のためにこれに時間やお金やエネルギーを費やしているんだろう?」という疑問がわいてくることもあるでしょう。

山羊座は建設的で、しっかりとした構造や組織を作ったり、社会的に有用な業績を残したりといったことが得意です。また、そういうことにハッスルし、やる気が高まります。

ですので、このロングランの山羊座の金星を生かすには、何か目標を立てて、それに楽しみながら取り組むのが一番です。一足とびではなく、コツコツ地道な積み重ね、時間をかけて成果を出していきましょう。

12星座別の愛や喜びを感じやすい分野&メッセージ



●牡羊座

この4ヶ月間、あなたの喜びや楽しみは社会やキャリアの中にあります。
仕事に精を出したり、地域活動、子供の教育関係の集まりなど、どんどん公の場に出ていきましょう。
楽しい人間関係が広がったり、ビジネスチャンスも増えそうです。
職場では上司などに引き立てられたり、人気や支持を集めやすいときです。
転職も好機。まったく新しいものを探すより復職や再雇用、過去の経験を生かしたほうが好結果。

●牡牛座

未知の体験をすることで、素敵な人やモノとの出会いがあったり、今まで知らなかった世界を知り、発見や気づきが多いときです。
それがあなたの器を広げ、人間的な魅力を高めます。
その結果、仕事、恋愛、人間関係など多方面に好影響が出てきます。
今までの環境から一歩飛び出して、行動範囲を広げてみましょう。
海外旅行にでかけたり、異なる文化に触れたり、新たな習い事などを始めるのにも最適な時期です。

●双子座

いつもよりたくさんの贈り物が舞い込むでしょう。
人にごちそうしてもらったり、懸賞やくじに当たったり、ゲーム大会で優勝して商品を獲得したりする可能性もあります。 保険がおりたり、思いがけな方面から臨時収入があり、借金やお金の問題に目処がつくこともあるでしょう。
パートナーの金運が高まるので、相手を通してリッチな気分を味わうこともありそうです。
快楽を求める気持ちが高まるため、恋愛では心のみならず、体の結びつきが大切です。 官能の世界を探求するともっと深い悦びを得られるでしょう。

●蟹座

人との関わりの中に喜びや楽しみが多いときです。
単独行動よりも人の輪の中に入っていき、協力しあいましょう。
誰かに誘われてでかけた場所に人やモノとの素敵な出会いがありそうなので、食わず嫌いせず、どこにでも顔を出すと良いでしょう。
紹介運も良好で、親友や周りの人が良縁を運んでくる期待もあります。
結婚話も進む時ですが、金星逆行中(12/22から1/30)の入籍は避けたほうがよいです。

●獅子座

ダイエットや心身のケアをしたいと思い続けてきたあなたにとってはまたとない好機です。習慣を替えたり、禁煙に取り組んだり、朝型生活に切り替えるといったことにチャレンジするのも良いでしょう。
楽しみながらでき、なおかつ、それによって、どんな良いことがあるかを自分にしっかりと刷り込むのが成功のカギです。
ご褒美作戦も効果的。
ダイエット方法は、ランニングや骨盤矯正、筋力アップがイチオシ。短期で結果を出そうとせず長期的に目標を設定しましょう。また、楽しみながらできるアルバイトや仕事を見つけるチャンスです。職場で恋人が見つかる可能性も高め。

●乙女座

恋愛やレジャーを楽しめる時です。
魅力的な人との出会いや進展のチャンスが拡大するでしょう。
でも、ただ、ときめくだけ、ワクワクするだけの関係では満たされません。 もっと確かな約束や安心感、信頼しあえる関係を求めます。
あなたが心から望んでいるものは何かをしっかりと明確にしておくほど、満足度は高くなります。 ギャンブルや投機にも熱中しやすく、ツキもありますが、のめり込みすぎないように注意。

●天秤座

この時期のあなたの喜びや楽しみは家の中にあります。
家族と一緒に過ごす時間を増やしたり、インテリアや模様替え、部屋の片付けなどをして、よりよい生活空間を創りあげることで心が満たされ、また、それによって現実的なメリットも多いでしょう。
シンプルライフや和テイストのインテリアや生活スタイルがしっくり来そうです。
お墓参りをしたり、先祖やルーツに心をはせたり、つながることもあなたの土台を安定させるでしょう。
リフォームや物件探し、引っ越しなどにも良い時期ですが、金星逆行期間(12/22から1/30)の契約、購入は避けるのが無難です。

●蠍座

コミュニケーションが盛り上がるときです。
メールや手紙のやりとり、TwitterやフェイスブックなどのSNS、ブログなどを通して、人と活発につながることで、仕事や趣味が活性化し、日常の楽しみが増えていきます。役立つ情報も大いに舞い込むでしょう。
やりとりを通じて恋が生まれる可能性もあります。
恋愛でもメールやコミュニケーションツールの活用がプラスに働きます。あなた自身も相手にとって実際的で役に立つ情報や話をどんどん発信していくと良い循環が生まれます。

●射手座

金星はお金の部屋に滞在するので、ズバリ、お金に対して嬉しい出来事が増えそうです。
趣味が実益を生んだり、楽しみながらお金を稼ぐアイデアが浮かんでくるかもしれません。
人気や愛情と金運が連動するので、人には笑顔で接し、愛想よく過ごしましょう。
ちょっとした贈り物やオマケが増えたり、お得なことにつながりそうです。
一方で、衣服やアクセサリ-、恋愛絡みの出費が増えるときでもあります。
金星逆行期(12/22から1/30)は「こっちのほうが良かった」というものがあとから出てきやすいので買い物は慎重に。

●山羊座

金星がズバリあなたの星座に入るので魅力が高まり、人気運がアップします。
出会い運ももちろんあり、新たな恋がスタートする機運も十分。
ルックスを中心に美に磨きをかけるのにも良い時期です。
新たな分野へのチャレンジが楽しみや喜びの原動力となりますので、開拓者精神を大いに発揮して、新風を生活や人生の中にどんどん取り入れましょう。

●水瓶座

隠れ家的な場所で過ごしたり、日常から一歩退いて、密やかな趣味や楽しみに耽ることで心が満たされるときです。
映画や音楽など芸術的なことをたっぷり堪能したり、創作活動にいそしむのもオススメ。
チャリティやボランティアにも良い時期ですが、善意でしたことや親切心がアダになることもあるので、あなたが純粋に心からしたいことだけをしていきましょう。
恋愛では秘密の恋や公にしずらい関係に縁。
セラピーや占い、潜在意識と向き合う心理セラピーなどで癒やされたり、前向きに生きるヒントをもらえます。

●魚座

サークル活動や組織的な集いに楽しみや喜びがあります。
単なる仲良しグループや精神論で盛り上がる友情ではなく、あなたにとって有益な情報や有形無形の贈り物をもたらしてくれる人との絆が深まるでしょう。
この時期は、一人で何かするより、共同事業など人と協力しあうことにツキがあります。
信頼関係が対人関係のカギを握るので、約束はしっかり果たしましょう。
また、恋と友情が絡みやすく、友達と同じ人を好きになったり、略奪愛、三角関係にも縁ができやすいときです。
恋のアプローチに人を介すのは避けるのが無難です。

<TEXT/エル・アシュール>




あなたにおすすめ