Love

パイロットとの合コン、制服脱いだら“全身ユニクロ”かよ!?【合コン録】

白戸ミフルのGATC(Gocon And The City) vol.2>  アナタはパイロットのひと達と合コンをしたコトありますか?  パイロットといえば言わずと知れた超人気職業で、特に制服がカッコよく旅行等で空港に訪れた際に見かけたら、ついつい見とれてしまう……なんて方も多いのではないでしょうか?

“ライバルはCA”の激戦区

 合コンしたい企業でも常に上位ランクをキープしておりますが、結婚したい企業では日本の2大航空会社であるJALとANAはTOP3にも入っております(※)。  カッコイイし、JALやANAはお給料も良いし(副操縦士で年収1,500万ほど、機長ともなると2,000万オーバーともいわれています)、家族になれば飛行機はほぼ乗り放題、しかも国際線のパイロットとなると家を空けるコトも多く“旦那元気で留守がイイ”なんて現実的な女子にはたまらない条件です。  まさにモテ職業代表のパイロットですが、絶対人数少ないコトと、結婚が早い(半数近くがCAと結婚するとか、やっぱりね)ため合コン市場に出回っている人数は非常に少なく激戦区といえます。  そんなパイロットとの合コンは一体どんなモノなのか、合コン2,500回参加で合コン漫画家でもある筆者が紹介します。ちなみにですが……あくまで私が出会った人達ですので、みんながそうとは限りません。あしからず!

ジャージで来た人も…なめとんのか~!

 パイロットといえば制帽&制服のイメージがありますが、合コンに来るときはもちろん私服です。しかも普段の仕事が何百人ものひとの命を預かり、緊張感張り詰めるなかで非常にストレスフルな内容なので、その反動かもしれませんが……。  私服はラフでオシャレに興味のなさそうな方が多い印象です。  というか  ぶっちゃけ言っちゃえば“休日のお父さん”ファッションです。  いわゆる制服効果であまりイケメンじゃなくても、超カッコよくみえるパイロットですが、私服になるとチノパンにポロシャツにカーディガン等、全身ユニクロなのでは!? なんて疑うコーディネートが多い印象です。なかにはジャージで来るひとも……。  なめとんのか~! こっちは気合入れて買ったばかりのワンピースでキメてきているのに~! ハイ。そうです。なめてます。

普通の女子を見下すのも仕方なし?

 パイロットの半数ほどが結婚するというCAも人気職業であり、常に男子の合コン・結婚したい職業の上位にランキングしております。そんなCAもパイロットとの結婚を狙っているひとは非常に多いと聞きます。美人が多く大人気のCAから普段からモテモテともなると、そりゃあ天狗になるのも仕方ないですね。  特にイケメンだと完全に女子を見下している感は否めないひとも多いです。  当然ながらあの手この手で“お持ち帰り”を狙ってくる男子も少なく、安心ではありますがちょっと寂しいと感じるところも。 ⇒【マンガ】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=453325  通常の合コンでは1次会で帰ろうとすると男子に全力で止められるコトも多く、 「も~! 仕方ないなぁ……1杯だけだよ」  なんて面倒くささ半分・嬉しさ半分なんて展開が多いですが、パイロットの方達は早く帰るひとが多いです。仕事で時差ボケになるコトも多いからもあるでしょうが、どうしても「合コンで女探しにきてるワケじゃないし」みたいな余裕を感じます。  ちなみに筆者がよく合コンしていたパイロットは有名女優と結婚しました。芸能人との合コンもやはり多いようですね。  パイロットを落としたいなら、CAになるか、ガンガン女子の方から落としにいく根性が必要そうです。 ※参考URL:http://www.riskmonster.co.jp/rm-research/pdf/20151030.pdf <TEXT,ILLUSTRATION/白戸ミフル @takara0722
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ