Gourmet
Beauty

カサカサ肌には美容液より1日1個の納豆を

 乾燥肌には、納豆ネバネバ。  肌の乾燥が気になる季節になりました。どんな高級美容液を使っても、イマイチ効果が出ないこともしばしば。もっと手軽に、日々の食事で改善できたら最高ですよね。  そこで、今回紹介したいのが、「納豆」。  ダイエットでお米をセーブしている、野菜ばかり食べている方、意外と食べる頻度が減っていませんか? 実は、この「納豆」こそ、美容効果の高いパワー食材だったのです。 納豆,美容

保湿、美肌、むくみに効果あり!

 大豆の美容効果はさておき、納豆のネバネバを構成する主成分は、「ムチン」と「ポリグルタミン酸」。両者には、美肌や保湿を導く効果があります。また納豆には、むくみを解消する「カリウム」も豊富に含まれます。 <美肌を導く主な効果> (1)肌内側の保湿因子を増やす。 (2)肌表面のバリアを作る。 (3)老廃物の排泄を促進する。 (4)腸内環境を整える。 (5)胃腸を強くする。 ※納豆の詳しい美容効果については、全国納豆協同組合連合会のサイトをご覧ください。 http://www.710.or.jp/index.html  まずは試しに、1日1個を食べ続けてみましょう。肌の調子がアップすれば、気軽に頼れる天然美容液ということになります。よく混ぜて粘りを出すこと、加熱をしないことがポイントです。  では、飽きずに食べ続けるためにはどうしたらいいのでしょうか。全国一の納豆生産県と言えば茨城県。東京銀座にあるアンテナショップ「茨城マルシェ(http://ibarakimarche.com/)」には、多種多様な納豆がズラリと並んでいます。この中から、飽きない納豆生活にオススメの商品を選りすぐってみました。 ⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=48774 ●アンテナショップ一番人気「舟納豆」 舟納豆,美容 こだわりの国産大豆を使用して、丹念に作られた「舟納豆」。よくある納豆よりもコクがあって美味しいです。香りの良い経木に丁寧に包まれているパッケージも美しく、90グラム入ってこのお値段は決して高くはないでしょう。 【製品情報】 「舟納豆」(手前) 137円、「大むぎ入り舟納豆」(奥) 168円 丸真食品 http://www.funanatto.co.jp/item/index.htm ●食べ応え満点の「わら納豆」 わら納豆,美容 昔ながらの納豆といえば「わら納豆」。ほっこり柔らかなわらの香りが、食べる時のテンションをあげてくれます。しっかりした歯ごたえと粘りは、食べ応え満点のテイスト。フワフワに粘りを作って食べましょう。 【製品情報】 「水戸天狗納豆」 160円 笹沼五郎商店 http://www.tengunatto.jp/syouhin/index.html ●長嶋茂雄が愛する「青豆納豆」 青豆納豆,美容 こだわりの納豆を選ぶなら、希少な「青大豆」を使った極上納豆がオススメ。豆自体に甘みがあって、とにかく香り良し。ちなみにこの商品、ミスター・ジャイアンツ長嶋茂雄さんがご愛食なんだとか。 【製品情報】 「酒肴逸品 青仁一粒」 473円 丸真食品 http://www.funanatto.co.jp/item/wappa.htm ●アンチエイジング志向の方には「黒豆納豆」 黒豆納豆,美容 黒大豆にはアンチエイジング成分「アントシアニン」がたっぷり含まれています。錆びない肌を徹底して目指すなら、黒豆納豆が効果的。コチラの納豆は、11年の全国納豆鑑評会で優秀賞を受賞しています。 【製品情報】 「国豊」 280円 菊水食品 https://www.facebook.com/L.C.kikusuishokuhin?bookmark_t=page ●納豆通・納豆嫌いにオススメ「塩切り納豆」 塩切り納豆,美容「塩切り納豆」とは、茨城県西地区の郷土料理。普通の納豆よりも粘り気が少なく、まろやかな塩味がついています。豆本来の美味しさを楽しむことができるのも魅力。 【製品情報】 「福よ来い 塩切り納豆」 ふれあい下妻 252円 http://www.ibaraki-shokusai.net/umaimono/shohin27.cfm ●引き出しを広げるなら「そぼろ納豆」 そぼろ納豆,美容 バリエーションを広げたいなら、「そぼろ納豆」を。納豆と切干大根が合わさり、醤油で味付けされています。熱々のごはんにたっぷりかけて、卵黄を垂らして召し上がれ! 【製品情報】 「そぼろ納豆」 だるま食品 315円 http://www.darumanatto.jp/natto.php  さあ、しっとり美肌を目指し、飽きない納豆ライフをはじめましょう! <TEXT・PHOTO/スギ アカツキ> 【スギアカツキ】 東大卒の料理研究家。在学中に基礎医学や生命科学を学ぶ。さらにオーガニックや久司マクロビオティックを学び、独自で長寿美容食の研究をはじめる。料理のモットーは「長く美しくを、簡単に」。忙しい現代女性に合わせた健康メニューが得意。ヨガ教室や人気ブログ(http://saqai.com/)も手がけている。
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ