Lifestyle

超爽快!東京タワーのてっぺんで“野菜ヨガ”のポーズを決めてみた

 美容と健康、ダイエットのためにヨガを取り入れている人が増えています。日本のヨガ人口は、2004年では23万人程度でしたが、現在は100万人を超えているとか。ヨガとひと口で言っても、ホットヨガ、デトックスヨガ、アロマヨガ、空中ヨガ……といろいろなヨガがあります。

 どうせやるなら楽しくてお得感があるヨガをやりたい!ということでみつけたのが、「ASAYOGA」。ASAYOGAは、日曜日の早朝に、高さ150mの東京タワー大展望台を貸切にして行っているヨガレッスン。そんなASAYOGAが、カゴメとタイアップしたイベント「ASAYOGA(YASAYOGA=野菜ヨガ)in 東京タワー大展望台」(全6回)を開催するということで体験してみました。

ASAYOGA

大きなカブ、のポーズ!

 記者が参加したのは、第1回目(4月10日実施)の「アクロヨガ」。なんでもアメリカ西海岸で生まれ、“ヨガの叡智・タイマッサージの癒し・アクロバットのダイナミックな動き”の3つの要素を柱にしたもので、柔軟性や筋力アップをはかれるだけでなく、信頼感やつながりなども深まるユニークなヨガで、世界各地で大ブームなんだとか。これに野菜のポーズを取り入れるとな?

 会場となる大展望台(眺めはサイコ―!)には40人の参加者が集まり、早朝から熱気ムンムン。初心者の記者は緊張しながら待っていると、今回のインストラクター、アクロヨガ第一人者の西浦莉紗さんがアシスタントさんたちを引き連れて登場。みなさん、こんがり焼けたお肌とはじける笑顔、そして健康的に引き締まった身体が美しい!

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=497539

西浦莉紗

アクロヨガ第一人者でインストラクターの西浦莉紗さん

西浦莉紗さんとアシスタントのみなさん

西浦莉紗さんとアシスタントのみなさん


次のページ 
タッグを組んで行うアクロヨガ

1
2




あなたにおすすめ