Job&Money

いくら必要?都心で「不自由なく暮らす」家庭にかかるお金

 一見、十分な年収のように思える800万円という数字だが、実際に都心部で暮らす家庭では綱渡りのような生活を強いられていることも多い。その姿を追った――。

都心部で「不自由なく暮らす」にはいくら必要か?



「都心部に新築マンションを買って、子供を私立に通わせ、自家用車も持つ。そんな願望をすべて叶えるのは、世帯年収800万円では到底無理。最低でも、堅実にやって1200万円、余裕を持つには1500万円は必要になります」

年収800万円 そう話すのはファイナンシャルプランナー・藤川太氏だ。都心部で生活に困窮する世帯年収800万~1000万円の男性200人に「不自由なく暮らせると思う最低年収の額」を聞いた結果でも、やはり1500万円という回答が最多だった(Q1)。

「絶対キープしたい生活水準」1位は?



 一方で、「将来的に生活がさらに苦しくなっても、この生活水準はキープしたい」と思う要素を聞くと、「車は手放さない」「食事のグレードは下げない」「子供にかけるお金は節約しない」という答えが上位にくる結果に(Q2)。

「生活に困る800万円世帯の場合、『親にしてもらったことを同じように子供にしたい』と思い、身の丈に合わない生活をしていることが多い。しかし経済状況が違うわけで、それは不可能なんです」(藤川氏)

 悲惨な800万円家庭にならないためには、親世代と同じ子育て環境を求めないことも必要だ。

========
※以下は、都心部で生活に困窮する世帯年収800万~1000万円の男性200人が回答

Q1.これだけの年収があれば不自由なく暮らせると思う最低金額は?

1位 1500万円 56%
2位 2000万円 21%
3位 それ以上 10%
4位 現状キープ 5%
5位 3000万円 4.5%
6位 2500万円 3.5%

Q2.この生活水準は絶対にキープしたいと思う要素は?(複数回答あり)

1位 自家用車は手放さない 108人
2位 食事のグレードは下げない 102人
3位 子供の洋服代や塾代は節約しない 98人
4位 金銭的理由で飲み会を断らない 80人
5位 マイホームは絶対に購入したい 70人
6位 趣味にかけるお金は減らさない 49人
7位 急な出費で保険を解約しない 34人
8位 週に1回は家族で外食する 32人
9位 子供は絶対に私立に 28人
9位 本、音楽、映画などの娯楽費は維持 28人
11位 居住エリアは都心をキープする 26人
11位 年に1回は海外旅行をしたい 26人
11位 健康に良さそうな水や飲料を買う 26人
14位 夫婦の洋服は欲しい物を買う 22人
15位 体を鍛えるときにはジムに通う 12人
16位 キャバクラなど夜遊びは最低限する 11人
17位 その他(老後に備えてきちんと貯蓄をしたいなど) 3人

―都心部[年収800万円]家庭は火の車だった【13】―




あなたにおすすめ