♂&♀

セックスの無理強いで骨折…毎日したがる夫に困っています【性活相談】

セックスじゃなくて暴力

 セックスでいろいろ失敗をしてきて、それでセックスがなんなのか少しはつかめてきたと思える今なら、メンヘラの人、男女問わずですが、そのたぐいの人たちのセックスがエロいのは認めます。  けど、それは上辺がハードだったり、情念が籠っていたり、命がけだったりするからで、その奥には、依存や執着、束縛、支配、といった愛とは違うものが潜んでいるんだとわかります。そこに最期の時まで気づかなければいいのかもしれませんが、必ず気づかされるタイミングがやってきます。これ絶対!  じゃなきゃ、死んでるんです、早々に。これは脅しでも大袈裟でもありません。  セックスの攻めがハードなのと、一方的な暴力は違います。受け手側が望んでいるか、喜んでいるか、そこが満たされてなければただの暴力です。

あなたの傷に胸を痛める人がいる

 僕のところに相談を寄せてくれたということは、自身でもうっすら気づいてるんでしょ、このままじゃいけないと。セックスをうまく回避したとしても、問題の本質はそこじゃないと。  僕は自分がイケメンじゃないから、すがるかのようにこの言葉を信じているところありますが、「付き合うなら優しい人がいい」ですよ。優しい人とゆっくり仲良くなっていってください。月並みですが、あなたを大切に思い、あなたの傷を見て胸を痛める人がいます。今は出会っていないだけ。自分を大切に。
森林原人さん

森林原人さん

<TEXT/森林原人> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【性活相談者を募集!】 森林原人さんに悩みを相談したい方は、こちらのお問い合わせフォーム https://joshi-spa.jp/inquiryまで、お名前はハンドルネームまたは匿名希望、題名の冒頭に【性活相談】を入れ、お送りください。 ※相談内容の一部を変えて取り上げさせていただく場合がございます。 【森林原人/モリバヤシ ゲンジン プロフィール】 35歳。AV男優歴16年。日本人の生涯セックス回数は、年平均46回×60年=2760回で、この4倍近くセックスしていて、セックス経験だけで言えば3回生まれ変わって只今4回目の老後を満喫中。 ★Twitter始めました(@AVmoribayashi
森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。★Twitter(@AVmoribayashi
1
2
3
Cxense Recommend widget
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。




あなたにおすすめ