Beauty

そのイライラ・だるさはPMS(月経前症候群)かも…自分でできる対策とは?

 時折、イライラして彼にやつ当たりしてしまったり、あまりのダルさに楽しみにしていた約束までドタキャンしてしまったり……なんてこと、ありませんか? これらの症状が思い当たる人は、生理前に起こるPMS(月経前症候群)かもしれません。
 
生理前のイライラ PMSは、生理の1週間~10日前頃から女性ホルモンの乱れが原因で起こる、体と心の変化のこと。体がだるい、重いなどの身体的なものに加えて精神的なものも多く、「イライラする」と感じている女性が多いそう。なんと、20~40代女性の8割以上がこの症状を抱えていると言われています。

PMSの症状をもっと詳しく知る

ホルモンバランスは美しさを左右する



 PMSの時に気になるのが肌荒れ。実は、女性ホルモンは女性の美にも深く関係しているんです。
 また、生理前以外でも、ストレスや加齢でホルモンバランスが崩れてしまうと、美容面でもさまざまなトラブルが起きてしまいます。

女性ホルモンは美しさにも関係が 百貨店の美容部員、ナチュラルコスメのスキンケアアドバイザーを経験し、ローフードマイスターの資格も持つ美のプロである白川凛さんは、「女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があり、美と密接な関わりがある」と言います。

「月経後から排卵前(卵胞期)に分泌量が増えるエストロゲンは、まさに美肌ホルモン。肌の潤いを保つ働きがあり、生理後に肌の調子が良いのはこのホルモンのおかげです。気持ちを安定させる作用もあります。

排卵日から月経前(黄体期)に分泌量が増えるプロゲステロンは体に溜め込んでいたものを排泄しようと働きかけてくれ、月経時に一気にデトックスします。このため、黄体期はPMSと呼ばれ、生理前の心と体の不調が現れるんです」

 心と体への不調は、デトックスをしていたからなんですね。でも、デトックス期間のお肌や心のアンバランス、どうにかしたいですよね……。

ホルモンバランスを整える天然のハーブがある!



 そんなホルモンバランスの乱れに有用な天然のハーブがあるって、知っていましたか? それは「チェストベリー」。地中海沿岸に自生するハーブ「チェストツリー」の果実から抽出したエキスで、欧米ではPMSに効く「医薬品」としても知られているんです。

チェストツリー

チェストツリー

 このチェストベリー、実はサプリメントとして簡単に摂取できるんです。栄養機能食品「ルナベリー」は、1粒にチェストベリーを40mgも配合。

ルナベリー

ルナベリー

 そのほか、PMSの時のイライラや憂鬱を和らげる働きのある9種類のハーブ、生理前の肌荒れや気分の浮き沈みのためのビタミンB群、カルシウム、マグネシウムなども含まれており、PMSを総合的にサポートしてくれます。

ルナベリーの成分についてもっと知る 商品の生産はすべてGMP認定の国内工場で行われており、品質も安心・安全。リピート率が93.2%なのも納得ですね。

愛用者の喜びの声…今なら実質無料で試せる!



あの憂鬱で絶望的な気分がウソのように「あの憂鬱で絶望的な気分がウソのように軽くなりました!」(40代/千葉県/はるか)

「つらかったカラダのモヤモヤがラクになりました」(20代/山形県/めぐりん)

「おかげさまで彼氏とラブラブ♪ 喧嘩もグッと減りました」(20代/愛知県/MIKA)

ユーザーの声をもっと見る いまなら、初回限定で実質無料(送料500円のみ)キャンペーンを実施中。「本当に効果があるの?」という人にも、120日間全額返金保証が付いているからとっても安心。PMSに悩む人はこの機会にぜひ試してみては?
※ホルモンバランスの調整に関わる薬を服用している人は、かかりつけの医師にご相談ください。

ルナベリー試してみる<TEXT/女子SPA!編集部 提供/ミーロード>




あなたにおすすめ