スピリチュアル女子大生CHIEが説く、ムリせず夢に近づく方法

 こんにちは、少女マンガ攻略・解析室室長そしてライターの和久井香菜子です。

 LINE占いでずっと1位をキープしていた「スピリチュアル女子大生CHIE」ってご存じですか? 有名人の霊視をして、いろんなことを当てたり(外したり)して話題になっていました。

スピリチュアル女子大生CHIE

スピリチュアル女子大生CHIEのLINEトップ http://lineblog.me/chie_we/

 先日、そのCHIEさんが主催するイベント「スピフェス」に行ってきました。「スピ」といっても、霊視とか気がどうのこうのとか、壺を買いましょうとか怪しい話はではなく、「幸せになる考え方」のお話でした。これがとってもよかったので、まとめてみます。

スピフェス

スピフェスの様子

運をよくしたいなら努力はするな!?



 まずはじめに、「運」とはなんでしょう? それは「自分の力の及ばない力のこと」だそうです。1日24時間勉強をして東大に入った人に「運がよかったね」と言ったら、めちゃくちゃイヤな顔をされますよね。努力をしたら、それは「運」ではなく「実力」です。「運をよくするには、自分の力の及ばないことを増やす」、つまり努力をしないことなのだそうです。

 というとクソニートみたいですが、怠けろという意味ではありません。

 運はすべて、「気持ちの問題」なのだそう。お金がない人は、「お金がない」と言い続けてきたから。物事が上手く行かないのは、「うまくいかない」と想い続けてきたから。月曜日が憂鬱なのは、日曜日に「明日は月曜だ、いやだなあ」と思ったから。自分の考えたことが、未来に返ってくるんですって。

 かといって、無理にポジティブになる必要はありません。

「いいことを思わなくてはいけない」「いい気分でいなくてはいけない」と、自分を縛り付けて強制してはいけません。無理になにかをしようとしているとき、人はその時を「楽しい」と思えないからです。

「いいことを考えなくてもいい」「いい気分でいなくてもいい」、「最低な自分でもいい」と、ありのままの自分を認めていいのだそうです。

 つまり、日々を楽しく過ごすことが、いい未来を呼んでくる、とCHIEさん。

 そりゃそうですよね、「過去」は「今」の積み重ね、「未来」はこれから起きる「今」です。今現在を楽しく愉快に過ごしていなかったら、過去もきっとつまらないだろうし、楽しい未来もやってきません。

次ページ人生はカーナビと一緒

来場者をハグする聖者アンマ
ジム・キャリーなどセレブも感動!ハグで浄…
mailove
出会いがない人は「まずコレをやめて!」“…
恋愛運
モテ運がみるみる上がるマッサージ術【開運…
デリケートゾーンは見落としがち
アソコも老ける!下着の中まで若々しい女性…
♂&♀
sponsored
将来が不安!!
貯金って将来いくら必要?男より頼れる「お…
sekuhara
女性→男性のセクハラにも要注意「酔った女…

◆和久井香菜子

ライター・イラストレーター、少女漫画コンシェルジュ。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。ネットゲーム『養殖中華屋さん』の企画をはじめ、語学テキストやテニス雑誌、ビジネス本まで幅広いジャンルで書き散らす。街で見かけたおかしな英文から英語を学ぶ「Henglish」主宰。

この記者は、他にもこんな記事を書いています

▼この記事がおもしろかったら「いいね」を押してね!
サイトリンク・バナー
esse