Love

お料理とりわける?ドキッとさせる「テーブルテクニック」3選

 こんにちは、合コンのプロ・あやかです。

 みなさんは好きな男性を自分をものにするために、どんなテクニックを持っていますか? よく元・売れっ子ホステスやサービス業出身の著名人のこうしたらモテるという法則があります。

 ただ、これらはその人のキャラがあってこそのテクニックなので、そのままあなたが使ったところで全然モテない、という現象が起こり得ます。

食事 ただし、キャラが違っても通用するテクニックがあります。それがまさに、レストランに行ったときにテーブルの上で披露するテクニック。あやかに言わせれば、男を落とすためにはテーブルの上だけで十分!(笑)。いきなり落とすとまではいかなくとも、その後の試合運びを持って行きやすくできます。

 今回はそのテクニックをお教えします。

1.おしぼりを渡すときは低めの位置で



 ちゃんとしたレストランでは店員さんが1人1人におしぼりを手渡してくれますが、一方でおしぼりを単にテーブルの端にドサッと置いて行くレストランもあります。そんなとき、ちょっと残念な気持ちになりますが、ここはテクニック披露のチャンスです!

 とはいえ、ただおしぼりを「はいっ!」と、渡すだけではダメです。おしぼりの袋を半分くらいまで剥いて、自分は外装を持ったまま、相手にはおしぼりの中身を向けて渡すこと。胸の高さより下、できればテーブルとスレスレになるくらい、なるべく低めの位置で渡してあげるとさらに印象が良いです。

 潔癖な人に対してでも使えるテクニックですね。メニューを注文し終わったら速やかに行いましょう。

次のページ 
ただ料理を取り分けるのはNG!

1
2
あなたにおすすめ