Love

お料理とりわける?ドキッとさせる「テーブルテクニック」3選

2.ストローは自分のものを

 ソフトドリンクの場合に限られますが、これも相手にドキッと思わせるテクニックです。ほとんどのレストランではドリンクとストローは別々に置いてくれます。まず、自分のほうに置かれたストローを外装を剥き、相手のドリンクにさりげなく差してあげるストロー そして、その手を引くときに彼のストローを取って、それを自分の方に差す。これが自然にできると好印象ですね。こんなことされて嫌な気持ちする男性はいないと思います。万が一、その弾性に「俺ストローいらないんだけど」なんて言われたら、「いいから~」と、可愛く振る舞い、さえぎってしまいましょう。

3.取り分けはスピード重視!

 当たり前ですが、シェアする料理を頼んだら、率先して取り分けましょう。タイミングはその料理が来たらすぐ! です。相手に「あ、気を使わなくていいよ」と言わせる間もなくささっと取り分けてしまってください。  片手でスプーンとフォークを器用に使いこなす必要なんてありません。両手であなたなりのセンスで、見た目よく、てきぱきと盛りつけること。  これさえ押さえれば、テーブルの上で相手のハートはあなたのもの!  ただし、お箸の持ち方や食べ方など最低限のマナーには注意しないと、好意を抱かれるどころか、引かれちゃいますから注意してくださいね! <TEXT/合コンのプロ・あやか>
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ