Entertainment

デ・ニーロ激怒「トランプはバカ、豚、クソ」。アンジー父はまさかのトランプ擁護

 10月25日、ヒラリー・クリントン(68歳)とドナルド・トランプ(70歳)の初の直接対決となった第1回目のTV討論会が行われ、過去最高となる8400万人の国民が視聴するなど盛り上がる大統領選挙。投票日まで残り1カ月弱、両者の罵り合い…いや、選挙活動がますますヒートアップするものと見られています。

 ところが今ハリウッドでは、主役二人のバトルよりもロバート・デ・ニーロ(73歳)とアンジェリーナ・ジョリーの父ジョン・ヴォイト(77歳)という名優二人が、トランプを巡って繰り広げている熱いバトルの方に注目が集まっています。

「トランプは大馬鹿、クソ、豚」言いたい放題のデ・ニーロ



ロバート・デ・ニーロ

名優ロバート・デ・ニーロは全米みんなのゴッドファーザー?(c) Daniel Raustadt

 ことの発端は10月9日に行われた2回目の討論会前に流出したトランプによるわいせつな発言が録音されたテープ。2005年に録音されたもので、 既婚女性と性的関係を持とうとしたことを「ビッ●」「プッ●ー」など卑猥な言葉を並べて表現し、「スターになれば何でも出来る」と自慢げに話す会話がおさめられていました。

 この音声が流出すると、同氏の味方であるはずの共和党内からも批判の声があがり、共和党員としても知られる元カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツネッガー(69歳)さえもトランプ不支持を表明する展開に。

 その直後に登場したのが、デ・ニーロのトランプをメッタ斬り動画。有権者に投票を促すキャンペーン・ビデオ用に録画されたもので、「トランプは明らかに大馬鹿。まったくのクソ野郎。犬や豚と変わらない。ペテン師。出来損ないのアーティストだ」と思いつくかぎりの罵詈雑言を吐き出した動画でした。

『US Weekly』によれば、このキャンペーン・ビデオはあまりにも偏った内容だったために完成版からは削除されたようですが、右派メディアとして知られるFOX NEWSが独占入手して配信、世に知られることとなったのです。

次のページ 
トランプ擁護のアンジーパパ「あんな発言誰だってする」

1
2




あなたにおすすめ