Entertainment

亀梨和也が半裸にカンザシ女装のアデ姿…けど発言は男前!

ジャニヲタ歴20年・みきーるのJ-ウォッチ

 今、帝国劇場では「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」なる舞台が上演されています。

 本公演には、佐藤勝利さん(Sexy Zone)、玉森裕太さん、藤ヶ谷太輔さん(ともにKis-My-Ft2)、内博貴さんのほか、ジャニーズJr.がてんこ盛りで出演し、さらに毎回先輩ジャニーズがシークレットゲストで登場します。

亀梨和也 これまで現れたのは、東山紀之さん、堂本光一さん、A.B.C-Z、亀梨和也さん、山下智久さん、中島健人さん、松島聡さん、マリウス葉さんといった面々。

 ゲストは、いつどの回に出るかまったくわからんので、たとえばジュニアファンの友達から「今日、ヒガシが来たよ!」などと聞かされると、東山ファンはうらやま汁をドバッと流すことになります。「なんで? どうして? 私が会えないのに……?」と。

亀梨和也のファンへの思いやり



 そんななか、ファンの繊細な心情を思いやってくれたのが、亀梨和也さんです。

 12月7日の公演にゲスト出演した際は、自身のソロ曲「LOST MY WAY」「絆」「1582」の3曲を披露。

「1582」ではなまめかしい半裸の背をあらわに、うなじの髪を結い、簪(かんざし)を差し、打掛を纏(まと)って妖艶な女性に変貌。唇に紅を引いて空を舞い、艶やかな姫を熱演してみせました。

 この「1582」は亀梨さんの主演舞台「DREAM BOYS」でも大きな見せ場となった曲。今回「何をやろうかと思ったけど、(せっかく帝劇なので)帝劇になじみのある曲にした」とのことですが、ソロ曲に絞ったのは、「KAT-TUNの曲は、KAT-TUNファンの前でしかるべきときに歌う」という思いがあったのかもしれません。

 ジュニアたちに、「“亀梨”って言われたらこーんななんだけど(可愛くおどける)、“KAT-TUN”って言われたら、こうなっちゃうんだよね(クールに舌打ちする)」と笑ってみせた亀梨さん。

 現在KAT-TUNは充電中で、そのパフォーマンスを見ることは叶わず。ファンは満充電になるのを、今か今かと待ちわびています。

次のページ 
帝国劇場の客席が泣いたファンへのメッセージとは!?

1
2
大人のSMAP論

2016年12月31日、とうとうSMAPが解散する。「SMAP解散」のニュースはNHKで速報として流され、解散報道を受けての「謝罪生会見」は瞬間最高37%超の視聴率を記録。一アイドルグループの解散が国民的関心事となる“異常事態”となった。ジャニーズの“落ちこぼれ”といわれたグループは、なぜ「国民的アイドル」になり得たのか?気鋭の評論家・速水健朗氏、偏執的なテレビウォッチャーとして知られる戸部田誠氏(てれびのスキマ)、“ジャニヲタ・エバンジェリスト”みきーる氏の3人が、革命的アイドルの「奇跡」と「偉業」を語り尽くす。これぞ大人も納得、「SMAP論」の決定版!

ジャニヲタあるある+(プラス)

ジャニヲタ歴20年超の著者が、長年のヲタ活動を経て体験してきた「コンサートあるある」「テレビあるある」などを描き出します。




あなたにおすすめ