Love

「付き合おう」って言わない彼…男の“本気じゃないサイン”6つ

 こんにちは、合コンのプロ・あやかです。

 みなさん最近、デートしている人はいますか? でも、何度もデートしてて、いい感じなのになぜ「付き合おう」と言ってこないんだろうと思ったことはありませんか?

 今回は、彼のことを諦めたほうがいいかもしれない、「脈なしサイン」をお教えしたいと思います。

1.いつもデートに誘うのは自分から



 まず、いつもあなたからデートに誘っていませんか?

デート「良いお店見つけたから、今度一緒に飲みに行こう」とか「新しくできた○○に行ってみたい」とか。相手からしたら、とりあえず行っとこうかな、くらいのノリかもしれません。

 本当にあなたとデートしたいなら、どこかのタイミングで必ず向こうからお誘いがあるはずです。振り返って、いつもあなたから誘っているなら、立ち止まって相手のアクションを待ってみたほうが良さそうです。

2.デートがいつも平日の夜



 あなたを特別な人だと思っていたら、彼は休日の昼間に時間を割いてくれるはず。本命彼女になりたければ、デート3回に1回程度は昼間に会うことが大切です。

 デートがいつも平日の夜だったら、休日の昼間デートを提案してみましょう。もし何かしら理由をつけて断られたら、あなたは彼にとって「One of them」にすぎないでしょう。

3.LINEの返信が、翌日になるまで来ない



 マメさには個人差がありますから、1日1通の返信が来れば良しとしましょう。それ以下だと、あなたの優先順位が彼の中でかなり下だと思われます。

 どんなに仕事が忙しくても、休憩中や通勤電車の中で1通程度の連絡はできるでしょう。そんなときはあなたも連絡を多くしてはいけません。相手の負担になりますし、一般的にはミツバチの方から花へ寄ってくるものです。そう、待つの!

4.LINEの返信が、いつも自分より短い



 たとえば、あなたが5行のLINEを送っても、彼の返事は「1行、絵文字なし」…。いつもこのパターンなら、あなたが想っているほどには、彼があなたを大切に思っていない可能性が大です。

次のページ 
お泊りするのに“付き合おう”と言わない彼…どうすべき?

1
2
あなたにおすすめ