Gourmet

吉野家の新メニューに賛否!牛カルビにしょうが焼きが合うか実験してみた

 王道をちょっとハズすと、どうなるのか?

生姜焼き完成「しょうが焼き」と言えば、「豚肉」のイメージですが、つい先日、あの吉野家から「牛カルビ」を使った「しょうが焼き丼」が発売。確かに「牛」と「生姜」の組み合わせなんて、これまであっても良かった組み合わせ。それなのになんでいつも「豚肉」なの? と疑問を持ってしまいました。

 そこで今回は、「牛肉をしょうが焼きにすると、本当においしいのか?」を大検証。王道「豚肉」に勝る味なのか? を実験してみました。

吉野家「牛カルビしょうが焼き丼」は賛否両論



 吉野家の「牛カルビしょうが焼き丼」は、これまで人気だった「牛カルビ丼」に変化球を加え、しょうが・リンゴ果汁・米味噌をブレンドした特製ダレで香ばしく焼き上げたもの。

吉野家

吉野家 公式サイトより https://www.yoshinoya.com/

 ツイッターでの反応を見てみると…

・肉の味付けがいい。
・わりとおいしい変化球。
・香りの破壊力は異常。

 と、賛成派がいるものの、大絶賛する人は少ないようで、ネット上ではそれほど大きな話題にはなっていない様子。やっぱりこの組み合わせって、イマイチなんでしょうか…。

 少々の不安を抱きながら、「牛カルビしょうが焼き」を作ってみることに。以前、記事で紹介した「豚しょうが焼き」のレシピに従って作ってみることにしましょう!

豚の生姜焼き

こちらは豚のしょうが焼き

【材料(2人分)】

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=666373

カルビ生姜焼き材料牛カルビ      300g
酒         大さじ2
しょうが汁     大さじ1
しょうゆ      大さじ1.5
みりん       大さじ1.5
しょうがすりおろし 大さじ1
油         大さじ1

 細かい作り方は、上記レシピをご覧いただくとして、下処理した牛肉を焼き、タレを注いでジュウジュウ焼きましょう。確かに、牛脂の力強い香りとショウガの華やかさがタッグを組み、豚肉以上の味を期待させます。うん、とーってもいいにおい!

カルビ生姜焼きを焼く 焼きあがったものを皿に盛って完成。

カルビ生姜焼き完成
次のページ 
ごはんにのせて食べてみたら、意外な結論に…

1
2




あなたにおすすめ