Entertainment
Beauty

春夏はブルーが主役!映画『モン・ロワ』からパリジェンヌのスタイルを盗め

3:ワンピとジャケットはワントーンで上品に!

 トニーとジョルジオ(ヴァンサン・カッセル)の結婚式に来る個性的なゲストもブルーを相棒に。注目したいのは、写真下右端の女性。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=671580
『モン・ロワ』より_5

『モン・ロワ』より/(C)2015 / LES PRODUCTIONS DU TRESOR - STUDIOCANAL

 アイスブルーのワンピにダークブルーのジャケットをオンして上品にまとめています。ワンピとジャケットをワントーンにして、袖をロールアップするとこなれスタイルの出来上がり! これならオフィスにも着ていけそうです。

4:インテリアもブルーで飾って!

 ベッドリネンをブルーに取り替えるととインテリアが一気にモードアップ。トニーとジョルジオのように、ベッドにファーのアクセントを効かせてみては?
『モン・ロワ』より_6

『モン・ロワ』より/(C) 2015 / LES PRODUCTIONS DU TRESOR - STUDIOCANAL

 ブルーのベッドシーツだけだと冷たい印象になってしまうのですが、ファーを投入することで思わず飛込みたくなるような暖かでセクシーなベッドに早変わり! ====  パリジェンヌはカラーをプレイフルかつシックにコーデするのが大得意。本作で彼女たちのファッションやライフスタイルを堪能しつつ、「相手のすべてを受け入れることが愛なの?」なんて考えてみてはいかがでしょう? <TEXT/此花さくや> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 『モン・ロワ』は2017年3月25日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開 (C)2015 / LES PRODUCTIONS DU TRESOR – STUDIOCANAL
此花わか
ライター。NYのファッション工科大学(FIT)を卒業後、シャネルや資生堂アメリカのマーケティング部勤務を経てライターに。映画、ファッション、カルチャー、ジェンダー、セクシュアリティをテーマに執筆。手がけた取材にジャスティン・ビーバー、ライアン・ゴズリング、ヒュー・ジャックマン、デイミアン・チャゼル監督、ギレルモ・デル・トロ監督、アン・リー監督、深田晃司監督など多数。Twitter:@sakuya_kono Instagram:@wakakonohana
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ