Entertainment

“薄幸女優”っぷりをフルに発揮した木村多江に助演女優賞【冬ドラマ】

●助演女優賞:シシド・カフカ/『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ)
「視覚探偵 日暮旅人」公式サイトより

「視覚探偵 日暮旅人」公式サイトより http://www.ntv.co.jp/tabito/

 視覚以外のすべての感覚を失った日暮旅人(松坂桃李)が“探しもの探偵”となって事件を次々に解決していく。実は旅人には20年前に両親を殺害されたという悲しい過去があった。その犯人への復讐のため、医師に失明の恐れがあると言われても目を酷使していく。やっと犯人の近くにたどり着いたとき、彼の瞳に最後に映った姿は?

ドS女優ラインナップにニューカマーが!

 このなにやら怪しい行動を取っている探偵を追いかけ回す女刑事、それがシシド・カフカ演じる増子すみれだ。  長身に黒髪ストレートのロングヘアに、パッツン前髪、そして赤いリップというビジュアル。第1話でいきなりパトカーのサイレンを鳴らして登場する姿にグッときた。  相棒の土井をさんざん振り回しながら、型破りな捜査を決行していくすみれ。 「今夜のこと(捜査)は私もちょ~っと行き過ぎたけど、訴えたり、つぶやいたり、インスタに画像アップするのはナシね!」  自分に都合が悪くなってくると、相棒に始末書を押し付けて退散するのがお決まりだ。  今回の作品に関しては目立った役ではなかったけれど、彼女のインパクトのある存在感にやられた。今後、出演作品はどんどん増えていくと思うし、ポスト菜々緒の香りもするので、期待に胸を膨らませておきます! <TEXT/スナイパー小林> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【スナイパー小林 プロフィール】 ドラマ解説、芸能、恋愛、カルチャー、美容・健康ネタ好きのライターであり、編集者であり。執筆や編集を手がけた媒体は100冊以上。約20年以上ドラマをこよなく愛し、ついには趣味が仕事になった幸せ者のアラフォー。Twitter:@hisano_k
スナイパー小林
ドラマ解説、芸能、恋愛、カルチャー、美容・健康ネタ好きのライターであり、編集者であり。執筆や編集を手がけた媒体は100冊以上。約20年以上ドラマをこよなく愛し、ついには趣味が仕事になった幸せ者のアラフォー。Twitter:@hisano_k
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ