Beauty

ワキ汗、背中汗のシミが恥ずかしい!汗ジミを徹底ブロックする方法

 いよいよ夏を感じる季節になってきましたね。ウキウキすると同時に、毎年ながら憂うつなことも。そう、汗とニオイ…とくに「ワキ汗」との闘いが始まるのです!  汗ジミが気になって、薄い色のトップスを着たり、電車のつり革につかまったりするとドキドキしちゃいます。 暑い日 制汗剤を塗りまくったり、ワキ汗パッドをブラ紐に着けたり(これがすぐズレるんだ)…みなさん苦労していることと思います。また、「汗に強いインナーを着る」という対策もありますよね。

汗ジミを徹底ブロックするインナーが登場

 そんななか、イオンのオリジナルブランド「トップバリュ」から、汗ジミ対策に特化したインナーが発売されたということで、さっそく試してみました。 汗技 それは、機能性インナー「PEACE FIT 肌ざわりさらっと」シリーズ。中でも、パッケージに「ワキ・背中 汗ジミ見せない特殊加工」と書かれたシリーズが、夏の汗ジミを徹底的に防ぐために開発されたものなのです。ふつうのインナーとどこが違うんでしょうか? 「肌ざわりさらっと(汗技)」について今すぐ知りたい

ホントに汗ジミができないか実験してみた

 まず見てすぐわかるのは、「肌ざわりさらっと(汗技)」はワキ部分に大きなパッドが付いていること。  そこで、どのぐらいワキ汗をブロックしてくれるのか、「肌ざわりさらっと(汗技)」と、手持ちの普通のインナーとで、比べてみました。  両方のワキ部分に、内側から霧吹きで10プッシュしてみたところ…。
霧吹きで比較

左が「肌ざわりさらっと(汗技)」、右が普通のインナー

 ご覧のとおり! 普通のインナー(右)は表に水がしみてしまいましたが、「肌ざわりさらっと(汗技)」は全く表に響きませんでした。  さらに、「肌ざわりさらっと(汗技)」を着て10分ほどジョギングしたところ、ワキ汗ジミも背中汗ジミもできなかったんです(もっともこれは、どれぐらい“汗っかき”かで個人差はあるでしょうが)。 ジョギング

汗ジミができない秘密とは?

●ワキの特大パッドで安心。しかも特殊加工生地  前述のとおり、「肌ざわりさらっと(汗技)」はワキをすっかり覆ってくれる大きなパッドが汗をブロック。しかも、汗ジミが外にひびかないよう、研究に研究を重ねた特殊加工生地だそうです。う~ん、頼もしい。 ●背中にも、汗をブロックする特殊加工生地  実はワキだけでなく、背中も汗をかきやすいんです。そこで背中全体にも特殊加工生地が使われていて、汗ジミをブロック。これだけ薄ければ、暑さのストレスもなさそうです。  ワキ汗用インナーで、背中までケアしてくれるものって少ないんですよね。 汗技背中●タンクトップやハーフトップも  タンクトップにも、特大パッドがしっかりついてます。  あと、インナーを着たくないほどめちゃ暑い日とか、夏らしく“ヘソ出しコーデ”を楽しみたいときは、ハーフトップが便利! ワキ汗・背中汗対策をしつつ、短いインナーで涼しく過ごせそうです。
汗技ハーフトップ

ハーフトップのインナーならヘソ出しコーデもオッケー

汗技タンクトップなど

左がタンクトップ、右がハーフトップ

 また、脚汗でスカートがまとわりつくのを防ぐ「ひざ上丈ボトム」なんてのもあるんですよ。 「汗技」インナー、どんなデザインや色がある

豪華賞品が当たるキャンペーン中

 現在、イオンの機能性インナー誕生10周年を記念して、「夏技キャンペーン」を実施中。「PEACE FIT」を購入すると、お掃除ロボット、美顔器、夏グルメ、ギフトカードなど豪華賞品が抽選でもらえるこのキャンペーンをお見逃しなく! 夏技キャンペーン 豪華商品が当たる「夏技キャンペーン」はコチラ どんなステキなお洋服を着ても、汗ジミがあったら台無し。この夏は、汗なんか感じさせない「涼しげな女」を目指しましょう! <TEXT/女子SPA!編集部 提供/イオントップバリュ>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ