Love

婚活のジレンマ「条件はいいけど生理的にムリ!」、どうする?

 美女なのに、なぜかいつまでも結婚できない…。そんな女性は意外といるものだ。アラサー美女・タカコ(実在)の過酷な婚活を描いた、大人気コミック『美人が婚活してみたら』単行本化を記念して、読者のリアル「婚活美人」にシリーズでインタビューしてみた。

婚活半年で、ストレスから急性胃炎になりました



 今までモテてきた美人は、婚活でも受け身になりがち。でも、婚活では「絶対に結婚する!」というガッツが勝負を決める――。

 この論を実行したひとりが、4人目の婚活美女・Dさん(31歳)。穏やかな笑みを絶やさない、和風タイプの美人だ。

 出版関係で働くDさんは、29歳のとき、結婚を考えていた彼氏との別れをきっかけに一念発起。1年間という期限付きで大手の結婚相談所に登録し、見事に成功させた。

出版関係で働くDさん(31歳)

出版関係で働くDさん(31歳)

「タカコさんのエピソードは正直、どれも読んでいて人ごととは思えないです。婚活って本当に消耗するんですよ……。

 短期間に、いろいろな人と会わなくちゃいけない。お喋りしなきゃいけない。決断しなきゃいけない。時間もかかるし、お金もかかる。私は半年で、急性胃腸炎になりました」

⇒【マンガ】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=710784

美人婚活漫画7 なかでもDさんが「ああ、みんなそうなんだ!」と共感したエピソードが、S木さんとタカコのお泊まりデート。条件面では申し分のないS木さんに対し、タカコはどうしても一線を越えることができなかったという事件だ。

次のページ 
スペックは完璧でも「私の遺伝子が拒否している」!

1
2
あなたにおすすめ