Love

男性のハートを射止める心理テク3つ。これで出会いをムダにしない!

3. テンションを合わせる

テンションを合わせる 会話中、相手とテンションや雰囲気を合わせると、意気投合しやすくなります。心理学的にはペーシングといい、ミラーリングと同じく信頼関係を築くためのテクニック。例えば、相手の話のオチで一緒に笑い合ったり、怒りのエピソードならばともに「ひどいね!」と怒ったりなど、相手の気持ちに寄り添った態度や波長を合わせることで、親近感を与えることができます。  話を聞きながら、相手のテンションをしっかり読んで共感すれば、相手はあなたを「わかってくれる人だ!」と認識。恋へと発展しやすくなりますよ。 ====  これらの心理テクは、婚活パーティーなどの出会いの場はもちろんですが、初対面のコミュニケーション全般に仕える技。仕事で初めて会う相手との会話や、パートナーの両親との初対面などにも応用できますよ。  これからの出会いを無駄にしないためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね。 <文/関由佳> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
関由佳
筆跡アナリストで心理カウンセラー、カラーセラピストの資格も持つ。 芸能人の筆跡分析のコラムを執筆し、『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(関西テレビ)などのテレビ出演も。 夫との死別経験から、現在グリーフ専門士の資格を習得中。 Twitterブログ
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ