Beauty

ああ勘違い!男が好きな“モテ髪”の条件は●●だった【男女1000人調査】

 春が近づいてきて、「心機一転、髪型でも変えようかな」と思っている女性も多いのではないでしょうか。では「モテ」という観点からすると、どんな髪がいいのか? 女子SPA!総研では全国の男女各498人(合計996人)に、女性の“モテ髪”についてアンケートを取ってみました。

 まず女性に、「男性ウケする髪で大切な要素は何だと思うか?」を聞いてみました。その結果、1位「髪型」(70.7%)、2位「髪の質感」(21.7%)と、圧倒的に「髪型」重視。フリーアンサーで「男ウケがいいのはどんな髪型だと思うか?」を聞いたところ、「ストレートのロングヘア」という答えが目立ちました。

女性がこだわる髪型、男性は「何でもいい」!



 ところが……男性が好きな髪型を調査してガクゼン。以下の結果を見てください。

<男性調査>
Q 配偶者や恋人の髪型について、最も希望することは?(単一回答)
1位 似合っていれば何でもよい 56.2%
2位 ミディアムヘア 17.9%
3位 ショートヘア 12.4%
4位 ロングヘア 9.8%

「何でもよい」ですと~!

 どうりで「髪を切ったのに彼が気づいてもくれない」とボヤく女性が多いはず。それは愛が冷めたわけではなく、男性は女性の髪型にそれほど興味がないみたいですね。特に、女性が「男ウケがいい」と思っている「ロングヘア」の支持率が一番低かったのは意外でした。

モテ髪の条件は質感だった



 では、男性は女性の髪を全然見てないかというと、そんなことはないようです。

<男性調査>
Q.女性の髪について好感が持てることは?
(上位3つまで回答)
1位 髪型が似合っている 55.0%
2位 良い香りがする 39.0%
3位 手触りがサラサラな感じがする 34.3%
4位 ツヤがある 31.7%
(以下、略)

 「似合っている」ことが大事なのは前述のとおりとしても、2位以降は香りや手触りといった「髪の質感」が上位を占めたのでした。女として一番気になる“髪型やヘアカラーのおしゃれさ”などは、ヒトケタの支持率でした……。

 考えてみたらそうですよね。どんな髪型でも、髪がバサバサに傷んでいたら好感度ガタ落ちですよね。

 しかも冬は、乾燥や静電気で髪が傷みやすい季節。髪型や髪色を変えるだけでなく、まず冬のダメージヘアをなんとかするほうが、“男ウケ効率”としてはずっとパフォーマンスが高いかも。

 そこで、上記の男性調査1~4位でわかった“モテ髪”の条件をもとに、筆者の担当美容師さんに対策を聞いてみました。

(1)モテ髪の条件:髪型が似合っている
→対策:骨格や髪質によって似合う髪型は違う。プロと相談を

(似合う髪型は人それぞれなので、“この髪型がモテそう”と決めつけないほうがいい。希望の髪型の写真などをヘアサロンに持っていき、プロと相談して決めよう)

(2)モテ髪の条件:良い香りがする
→対策:トリートメントのインバス&アウトバスで髪に香りを残す

(ヘアコロンなどを使わなくても、洗い流すトリートメント+ブローの前につけるアウトバスのトリートメントで、ふわっと自然な香りが残る)

(3)モテ髪の条件:サラサラでツヤのある髪
→対策:ブローの仕方やヘアケア製品に気を配る

(朝シャンより夜シャン、洗ったらすぐブローするのが基本。トリートメントは上記のようにインバス&アウトバス両使いすることで、ダメージのないサラツヤ髪に)

最後に、人気のトリートメント製品をいくつか例を挙げておきましょう。いずれも、in(左)がインバス、out(右)がアウトバスです。

◆P&G
in「パンテーン エクストラダメージケア トリートメントEX」 
out「ハーバル エッセンス なめらかスムース 集中スムース美容液」

ドラッグストアなどで手頃な値段で買える。(in)ダメージを毛先まで集中補修。
(out)ダメージケアに加え、1日中いい香りが続く。

◆シュワルツコフ
in「BCクア カラーセーブトリートメント 」
out「 ファイバーヴェール」

ドイツの老舗メーカー。サロンで使われているが、一般の人も買える。(in)カラーの色持ちを良くする。(out)超極小ファイバーで、髪のキメを整える。

◆ジョンマスター オーガニック
in「L&Aインテンシブコンディショナー」
out「 ナリッシュメント&デフリザー」

NYのヘアサロン発のブランドで、オーガニック専門店などで買える。(in)オーガニック成分でしっかり補修。(out)100%ピュアな濃縮オイル。

 冬に傷んだ髪をいたわって、春までに“モテ髪”を目指しましょう!

【調査概要】
調査主体:女子SPA!総研
調査対象:全国の20~40代の男女 各498人(合計996人)
調査方法:インターネット
調査時期:2014年1月10~11日
<TEXT/女子SPA!編集部 PHOTO/ Ioana Grecu>




あなたにおすすめ