Entertainment

渡辺直美『カンナさーん!』好評。ドラマで大活躍する女性芸人たち

ブルゾンちえみに阿佐ヶ谷姉妹江里子!女芸人大活躍




 前クールの春ドラマでは、『人は見た目が100パーセント』で、ブルゾンちえみが主要キャストに抜擢されたことが話題となりました。ブルゾンちえみのメイクやキャラクターを活かした役柄でしたが、恋する女性の可愛げも充分伝わってきましたね。

 最初こそは異色キャストみたいな目で見られていたと思いますが、やはりお笑いをやっているだけあって、声が通って素晴らしかったです。聞き取りやすい声のトーンって大事だと改めて思ったお芝居でした。


 また、『ボク、運命の人です』で、亀梨和也の会社社長を演じた阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子のお芝居も好評でした。

 過去に劇団に所属したことがあるという彼女ですが、演じる世代がマッチすればするほど、細かい表現が上手なんです。普段の穏やかな阿佐ヶ谷姉妹とは違った、キツめの独身女性というキャラのいいところ、嫌なところを演じられていたと思います。

 そんな渡辺江里子の、個人的には代表作である『ゴッドタン』(土曜深夜1時45分 テレビ東京系列)のコーナー「私の落とし方」にも29日深夜放送回に再度また出演と聞いて、今から楽しみでなりません。恋に臆病な40代独身女性のストーリー&演技に、バラエティということを忘れて本気で感動してしまいます。

 芸人のキャラをふんだんに出したスペシャルな演技とは違い、地味だけどすっと「芸人だ」ということを忘れさせるようにドラマに入ってくる彼女たち。もしかしたら、将来的に彼女たちが主要メンバーとなる作品も増えてくるのかもしれません。

<TEXT/タケダマコ>

1
2




あなたにおすすめ