Entertainment

武井咲はなぜ電撃婚を選んだ?筆跡で性格を分析

波乱万丈を好むが自問自答するタイプ



 漢字やひらがなに関係なく、全体的に大きい字と小さい字が入り混じっています。これは波乱万丈な生き方を好むタイプが多く、平凡な生活では満足できない人が多いです。最近見かけた字では、千眼美子(旧名:清水富美加)さんの字がこのタイプ

 ですが、武井さんが千眼さんと違うのは、字の流れ。全体的に右上に向かって文章が流れています。書き始めの方向に字が流れていく筆跡は、過去思考の表れ。過去の自分に捉われやすかったり、苦しんだりしがちです。また、自ら苦労するような道を選びたがるような苦労型の傾向も。もしかすると、自分の人生でやりたいことは思い切ってトライするけれど、心の奥では「これでよかったのか?」と自問自答してしまうタイプなのかもしれません。

 筆跡分析の結果としては、かなり悩んだ末の結婚&妊娠だったのではないか、という印象。筆跡で見えた性格のすべてを電撃結婚に当てはめるのは難しいですが、武井さんの涼しげで意志の強そうな目の奥にある、葛藤が垣間見えたような気がします。いずれにしても、さまざまな犠牲を払ってまで選んだ新しい道。今後彼女がどんな活躍を見せてくれるのか、期待したいですね。

【凛音 プロフィール】
筆跡アナリストで心理カウンセラー、カラーセラピストの資格も持つ。芸能人の筆跡を分析したコラムを執筆し、最近は履歴書の筆跡鑑定も開始。多面的な角度から人の心理を読み解く。

<TEXT/凛音>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

凛音
筆跡アナリストで心理カウンセラー、カラーセラピストの資格も持つ。芸能人の筆跡を分析したコラムを執筆し、最近は履歴書の筆跡鑑定も開始。多面的な角度から人の心理を読み解く。
1
2




あなたにおすすめ