Love

不倫相手は私入れて5人!ルックスに自信がないのに付け込まれて…

 独身女性と既婚男性との不倫は、男性サイドが“オイシい”部分が大きく、女性は苦しむことが多いようですが、そもそも、どうして関係におちいってしまうのでしょうか?

夜のカップル 受け入れる女性の心理にも理由があるようで…経験者の話を聞いてみました。

ルックスに自信がないことに付け込む男



 三枝真紀さん(仮名・37歳・事務職)は、30歳の時に離婚し、そのストレスから過食に走ってしまい一気に体重が10kg増えてしまったんだそう。見た目もかなり老けてしまい自信を失った彼女はどんどん消極的になり、全く恋のチャンスはありませんでした。

 そんな彼女を誘ってきたのが、ウェブデザイナー42歳のNさん(既婚・子持ち)でした。

「彼とは、友人が誘ってくれた飲み会で知りあったのですが、初対面の私に“本当に可愛いですね、どうしても連絡先を教えて欲しいって言ってくれたんです。そんな風に言われたのは久しぶりでビックリしましたが、悪い気はせずついLINE交換をしたんです」

 帰りの電車に乗っていると早速、彼から「またはやく会いたいね」とメッセージが。

「ダメですよ、奥さんがいるくせに…なんて言いながらも、返信すると直ぐに優しい言葉が返ってくるのが嬉しくてその晩だけでも30ラリーはしました。今までこんなにグイグイ誘われた事が無かったので…押されるがままに会う約束をしてしまったんですよね」

自信がないのに付け込む既婚男

彼の携帯をチェックしたら浮気相手は私入れて5人だった…



 その後、2人は不倫関係に。彼から「俺は結婚しているけど普通に恋愛しているのと変わらないぐらい連絡もマメに出来るし会う事も出来るから」と言われてしばらく付き合いますが、だんだん向こうが何かと理由をつけて会う回数が減ってきたんだそうです。

 そしてある日、彼が寝てる隙につい携帯を見てしまった三枝さん。

「なんとなくパスコードは分かっていたので、打ち込んでみたらビンゴでした。真っ先にLINEを見てみると、私と同時進行で付き合っている女が4人もいたんです! しかも、奥さんとも上手くやってるみたいで…ビックリして腰が抜けそうでしたよ」

 そして何よりショックだったのが、付き合ってる女全員のタイプも年齢もバラバラだった事でした。

「私、気持ちのどこかで…彼が自分に特別な何かを感じて、選んでもらえたんだって信じていたんですよ…バカですね。

 あの男、どの女にも同じようにほめ殺しで口説いていたんです。それって女なら誰でもいいって事ですよね? その瞬間、今まであんなに嬉しかった甘い言葉に1ミリも心がこもっていなかったんたなぁ、と気づいてしまい我に返ったんですよね」

スマホを見る女性 三枝さんの気持ちは、サーッと冷めていったそうです。

「散々いいように使われて腹が立つので…とりあえず自分のLINE IDを消して、他の浮気相手の女4人とあの男とのやり取りを何枚かスクショし、奥さんに送りつけてから帰りました。あれからあの男には会っていません」

 しばらくして、共通の知人から最近Nが激痩せしたらしいよと聞かされたそう。ですが三枝さんは、ストレスで更に太ってしまったんだとか。はやく負のスパイラルから抜け出せるといいのですが…。

シリーズ浮気の結末 vol.6―

<TEXT&イラスト/鈴木詩子>




あなたにおすすめ