Gourmet
Beauty

米国で人気のダイエット、カリフラワーライスで4.6kgやせました

 ニューヨークやロサンゼルスで、人気を集めているダイエット法、「カリフラワーライス」ダイエットって知っていますか?

 ダイエット先進国のアメリカで人気ということは、近いうちに日本にも上陸するはず。さっそくレポートします!

カリフラワーライス ベースは糖質を控えるダイエットで、ご飯の代わりに刻んだカリフラワーを食べる方法のよう。カリフラワーを米粒大に刻んでいるので、「カリフラワーライス」。見かけは本当にご飯みたい! アメリカでは商品化もされてるんです。

 でもこれって、アメリカ人よりも、ご飯を主食にしている日本人向けじゃない?

 ご飯が食べられないダイエットって、実はけっこう辛い。でも、カリフラワーライスなら、ご飯なしストレスから解放してくれそうです。

1カ月半で-4.6kgのダイエットに成功した人に聞くと…



 実際に「カリフラワーライス」ダイエットにチェレンジした、西岡理美さんに聞いてみると、

「食べることが大好きなので、食べちゃダメがあるダイエットは挫折しがち。でも、この方法なら、ご飯の代わりにカリフラワーライスが食べられるので、ストレスがないんです。

 主に夕食で活用しましたが、家族はご飯、私はカリフラワーライスにして、おかずは共有しました」

ストレスなしで、1カ月半で4.6kgやせました。お腹周りもスッキリ!

 そんな西岡さんは、1カ月半で4.6㎏減のダイエットに成功! ストレスがなくダイエットが楽しくなり、ウォーキングなど体を動かすことも積極的になれたそうです。

 さっそく、『おいしい低糖質レシピ 食べてやせる!カリフラワーライスダイエット』を参考に、カリフラワーライスを作ってみました。

カリフラワーダイエットムック

クリックでAmazonにジャンプします

 作り方は簡単。カリフラワーを小房に分けて、フードプロセッサーで細かくするだけ。フードプロセッサーがないときは、包丁で刻んでもOK。

 カリフラワー1個をまとめて刻んで、小分けにして冷蔵庫にキープ。すぐに食べないときは、冷凍もできます。

カリフラワーを細かくする

小房に分けたカリフラワーをフードプロセッサーに入れて、細かくするだけなのでラクチン!

本当においしいの?食べてみました



 お茶碗に盛りつけると、本当にご飯みたい。それなのに、糖質はご飯の16分の1、カロリーは6分の1。えっ、そんなに少ないの!?

お茶碗にもりつけ とはいえ、味はおいしいのか? おそるおそる食べてみると、意外においしい! カリフラワーはクセが少ないので、和洋中のどんな味つけにも合いそう。電子レンジで少し加熱すると、青臭さが抑えられて、より食べやすくなります。

定食風

カリフラワーライスをご飯茶碗に盛り、定食風に。本当にご飯みたい

 本には、カリフラワーライスに合うおかずやカリフラワーライスを使ったメニューがのっているので、作ってみました。

 カリフラワーライスは、粘り気がなくサラサラしているので、汁けがあるものやソース、たれが絡んだものが合うよう。

次のページ 
鶏胸肉のトマト煮+カリフラワーライスの作り方

1
2
あなたにおすすめ