Gourmet

3大コンビニの冬の新作スイーツ6選!“クリぼっち”はこれで乗り切ろう

ローソン:温めて食べるスイーツが登場!

●アップルタルト 185円
アップルタルト

アップルタルト ローソンHPよりhttps://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1315421_1996.html

 袋を開けた瞬間、りんごとシナモンの香りがふわっと広がりました。パイ生地でできたタルトに、ダイス状にカットされたりんごが入っています。  パッケージには「温めてもおいしい」とあるので、レンジで20秒ほどチンしてみました。すると、よりかぐわしい香りに。タルト部分もしっとりと柔らかくなりました。トースターで温めると、逆にサクサクとした食感になるそうなので、好みによって温め方を変えても楽しいですね。  甘さは強いですがリンゴそのものの甘さなので、全然くどく感じません。寒い夜に、ビターなコーヒーや紅茶と一緒にいただきたい一品です。1個あたり179キロカロリー。 ●スノーボンブ 296円
スノーボンブ

スノーボンブ ローソンHPより https://www.lawson.co.jp/lab/uchicafe/art/1313084_4787.html

 こちらはローソンで毎年人気のクリスマスケーキ「スノーボンブ」のミニサイズ。予約ケーキの”お試し版”として発売されているようです。  「ボンブ」とは、ドーム型という意味。ハーフカットの苺がアクセントになって、冬らしく可愛らしい見た目ですね。ホイップクリームのコーティングの中は、バニラビーンズ入りのカスタードクリームがスポンジでサンドされいます。  ふわっとした食感で、クリームの味が口いっぱいに広がります。予約の大きなケーキの方は中にも苺が入っているそうですが、ミニサイズのこちらはスポンジとクリームのみ。クリーム好きにはたまらない一品かもしれませんが、何か味のアクセントが欲しくなりました。大きなケーキを予約させるための戦略なのかも……? 1個あたり256キロカロリー。  以上、コンビニ冬の新作スイーツを紹介しました。他にも冬スイーツがたくさん店頭に並んでいるので、ぜひチェックしてみてください! ※商品のラインナップは一部地域、店舗などで異なります <TEXT/鴨居理子>
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ