♂&♀

駅弁Hで刺激的な一夜を!わかりやすい体位解説

「試したことのない体位に挑戦してみたいけど、上手にできるか心配」とお悩みではありませんか? そのお悩みは、正しい取り入れ方と楽しみ方を知ることで解決しますよ。

駅弁Hで刺激的な一夜を!===============
【女性に質問】Q. Hの時に試してみたい体位はありますか?

・はい(63名)
・いいえ(32名)

回答時期:2012.12.27~2013.01.04
総回答数:95名が回答
===============

 ラブリサーチのアンケート『Hの時に試してみたい体位はありますか?』では66.3%の女性が「ある」と回答しました。お寄せ頂いたコメントを拝見したところ、「駅弁」という声が多かったように見受けられます。この記事では駅弁体位に的を絞り、その醍醐味をご提案していきますね。読み終わる頃には、いますぐにでも駅弁を試したくなっているくらい、興奮度が上がっていることでしょう! 乞うご期待!

駅弁ってどんな体位?



 駅弁といえば、鉄道で販売されているお弁当を思い浮かべる人が大半でしょう。最近では駅の売店で購入するのが一般的ですが、昔は売り子さんが販売していました。売り子さんは、紐のついたトレイを首からかけて、その上にお弁当を並べ、プラットホームを歩いて、停車中の列車に乗っているお客さんに立ち売りしていたのです。駅弁体位は、売り子さんを男性に、抱えられているトレイを女性に見立てた俗称というわけ。

駅弁のやり方



 駅弁のイメージ…なんとなく掴めたでしょうか? 正直なところ、文字で書くのは簡単ですが、実際の駅弁体位はちょっとだけ難易度が高いかもしれません。ですので、正しいやり方を身に着けましょう。

●騎乗位から駅弁へ
 男性が身体を起こし、対面座位の態勢になります。そこから男性が女性の脚の下に手を入れ、抱きかかえるようにして立ち上がるやり方です。

●立位から駅弁へ
 向かい合った状態で、男性が女性の片脚を抱えあげ、挿入します。女性は男性の首に手を回し、しっかりと抱きついてください。状態がある程度安定したら、男性が女性のもう片方の脚も抱えあげます。

Point:駅弁は難易度高めの体位。駅弁を楽しむには、まず正しいやり方を身につける必要があります。

駅弁の楽しみ方



 決して簡単ではない駅弁体位。その魅力は、一体どこにあるのでしょうか?駅弁の楽しみ方をご紹介していきますね。

●パートナーの男らしさを感じる
 駅弁は、女性を抱える男性側に、相当なスタミナが必要な体位です。駅弁体位を取り入れることで、パートナーの逞しさを改めて実感できるでしょう

●パートナーとの密着感を楽しむ
 抱きかかえられている女性は、男性に対して身体を預ける形になります。そのため自然と密着度が増すので、肌と肌との触れ合いに喜びを感じることができるでしょう。

●深い挿入を感じる
 駅弁は、女性のお尻の位置が下がるので、意外に深いところまでの挿入が可能です。あまり激しく動かさず、深いところまで入ってきている一体感を楽しみましょう。

駅弁の注意点



 駅弁は、男性にとって体力勝負の体位です。それがわかっているからこそ、女性側が力みすぎてしまい、男性が後日筋肉痛になることも…。体重を気にせず、思いきってパートナーにしがみつきましょう。

まとめ



 駅弁は、非日常感を味わうにはもってこいの体位です。マンネリ防止の一環として、遊び心をもって取り入れてみてくださいね。

▼ライター:菊池美佳子さん プロフィール
1977年3月17日生まれ。20代の頃に様々なナイトワークを経験、男女の性愛について身をもって学ぶ。引退後はコラムニストに転身。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★「だっこイン」で腰ふりふり!幸せで気持ちいい挿入のコツって?
★シムス体位とは?女性のメリットとセックス活用法
★対面座位がキモチいい!もっと感じられる動き方って?

あなたにおすすめ