Love

お互いの不倫に協力しあう主婦たち…その“あっぱれ”な手口とは?

 ここ最近、独身女性と既婚男性の不倫が減り、既婚者同士のW不倫が増えているといいます。中には遠距離で不倫を楽しむという主婦も……。最近の主婦たちの「ゲス不倫」事情を聞いてみました。

友人同士で“不倫旅行”を楽しむ主婦たち



 東京出身の由美子さん(仮名・34歳)は、夫の仕事の都合で現在は東海地方に住んでいる主婦。実は由美子さんには、2年越しの不倫相手がいるといいます。

ゲス不倫「相手は大学時代の元彼で、2年前に東京で開いた地元の友人同士の集まりで再会しました。彼は既婚者ですが嫁とはセックスレスと言っていました。私も子供ができてからは夫とはセックスレス、話が合いそのままホテルに……という流れでしたね」

 以来、時間を見つけては不倫相手に会うために東京へ行っているという由美子さん。ですが、最近は状況が少し変わったと話します。

「何回か東京に行くうちに夫が疑うようになってきたんです。一度、彼と会っている最中に夫から電話が来て焦りました。その時、主婦友達のSちゃんという子に協力してもらい、一緒に東京に来ていると口裏を合わせてもらったんです」

 アリバイ作りをあっさり引き受けてくれたというSさん。実は、これには裏があったそうです。

アリバイ工作「実はSちゃんも東京に不倫相手がいたんですよ。相手は独身時代の上司だそうです。

 それ以来、不倫相手に会いに行くタイミングを合わせて、Sちゃんと一緒に東京に行くようになりました。2人で同じホテルの違う部屋に泊まって、お互いの相手を呼ぶようにしています。最近では相手が合意すれば、彼を交換してみるのもいいね~なんて話しています(笑)。

 私もRちゃんも不倫相手が好きというより、性欲解消のためになっていますね」

次のページ 
人間不信になりそう!夫の不在中に不倫旅行…

1
2
あなたにおすすめ