Gourmet

人気の「沖縄みやげ」5つ食べ比べ!ホームラン級に美味しいのはどれ?

 リピ買いするほど、ホントにおいしいのか?

紅いも生タルト 沖縄きらり もうすぐ春! 旅行シーズンになってきました。人気旅行先のひとつに「沖縄」がありますが、自分が行っても誰かが行っても、「沖縄のグルメ土産」は楽しみの一つですよね。

 独特の食文化を持つ沖縄には、ユニークでおいしい食べ物が盛りだくさん。しかし、色々ありすぎて、一体どれがおいしいのか? どれがアタリなのか、迷ってしまいます。結局無難に「いつものアレでいいか」となってしまいがち。

 そこで今回は、紅いもタルト、限定カレー、パイナップル菓子…、沖縄で人気のグルメ土産5つを厳選! リピート買いするほどのおいしさがあるのか、その真価を確かめてみました。

お酒のお供にも。珍味3種詰め合わせ



(1)ジャーキー三選(あさひ)

ジャーキー三選(あさひ) はじめにご紹介するのは、那覇空港の大きなお土産屋さんで「レトルト・肉部門」で人気ベスト3の「沖縄珍味 詰め合わせ」。黒糖と島唐辛子で仕上げた牛タンジャーキー、ピリ辛ミミガーチップ、島豚ジャーキーの2種が入った商品です。

 ハイビスカス柄の箱を開けてみると、珍味3種が2列できれいに並んでいます。

ジャーキー三選(あさひ)珍味3種・小箱 1つ1つが小箱に入っていて、そのままおつまみとして食べやすい形態になっています。そして3種を皿に移すと…

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=836897

ジャーキー三選(あさひ)珍味3種・中身 うん、これだけで華やか! 沖縄らしいつまみがたっぷり楽しめます。味としては、しっかり濃い目でスパイシーですから、こどものおやつ用(珍味好きな子どもっていますよね。実は私がそうでした!)というより、大人の酒の肴として活躍しそう。お酒好きにはリピ買いの価値、大アリです。

ユニーク度 ☆☆☆☆
本格度 ☆☆☆
リピートしたい度 ☆☆☆☆

変わり種の「ちんすこう」はいかが?



(2)プレミアムちんすこうショコラ(ファッションキャンディ)

プレミアムちんすこうショコラ(ファッションキャンディ) ちんすこうにチョコレートをコーティングし、「次世代ちんすこう」として登場した、ファッションキャンディの「ちんすこうショコラ」。発売20周年とのことで、使用するチョコレートにこだわったプレミアム商品が人気なんだそうです。

 1個ずつの個包装になっていますが、開けてみると…

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=836899

プレミアムちんすこうショコラ(ファッションキャンディ)中身 ココアちんすこうにダークチョコレートがしっかりコーティングされています。実際に食べてみると、チョコレートの存在感が想像以上に強く、チョコレート自体もかなり甘め。ちんすこうが持つ「ほろほろほっくりとした食感」が好きな人には、いささか想定外かもしれません。また、チョコが溶けやすいので、手にくっつきやすいことも忘れてはなりません。

ユニーク度 ☆☆☆
本格度 ☆☆
リピートしたい度 ☆

女性へのお土産に最適かも!



(3)パイナップルフィナンシェ(南国食楽Zu)

パイナップルフィナンシェ(南国食楽Zu) こちらは、おしゃれなパッケージと「人気上昇中」のポップに惹かれたパイナップル菓子。ネット上でも「オシャレ!」「かわいい!」などとじわじわ話題になっているようです。

 このお菓子、宮古島にあるメーカーが製造していて、那覇空港などのショップで購入することが可能。3個で500円(税抜)というお値段もあって、味の期待が高まります。中身はこちら。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=836901

パイナップルフィナンシェ(南国食楽Zu)中身 かわいいパイナップル型のフィナンシェがちょこんと出現。このサイズ感(タテ5センチほど)は少々物足りない感じもしますが、見た目がかわいいから良しとしましょう。食べてみると、確かにパイナップル! トロピカルなジューシー感が印象的ですが、正直大きな感動はありません。スタイリッシュさ、かわいさをアピールできるため、他人に配るお土産としては秀逸かも。

ユニーク度 ☆☆☆
本格度 ☆☆
リピートしたい度 ☆☆

次のページ 
沖縄リピーターが選ぶ大人気お菓子!

1
2
あなたにおすすめ