Beauty

私の足、クサい…?通勤ストレスと性格が“足クサ”に深~い関係があった

 寒かった冬も終わり、春がやってきました。やわらかい日差しや咲き始めた花にウキウキする時期。ですが……一方で、春は環境が変わってストレスを感じやすい季節でもあるんです。

通勤女性

通勤時間やストレスと、「足のニオイ」の深~い関係



 フットケアブランド「フットメジ」を展開する「グラフィコ」が東京都で働く男女300人に行った調査でも、「ストレスを感じやすい季節」として女性の約64%が「春」と回答。その理由は、「部署異動」「新入社員が入ってくる」「気候の変化」などさまざまですが、ダントツで多かったのが「通勤の混雑激化」(70.1%)でした。

春に感じるストレス 確かに、毎日のことながら、ホームに入ってきた電車のすし詰め状態を見たときのげんなり感。若者のリュックに圧迫されたり、おっさんと息がかかる距離で向かいあってしまったり…。

 それに加えて、春は新しく通勤・通学を始めたフレッシャーズが駅のホームで右往左往しているのも、ますます混雑する一因に…。これはストレス以外の何モノでもありませんよね。

通勤 その証拠に、同アンケートでは「乗車時間が長いほど通勤ストレスを感じやすい」という調査結果も。また、電車の中でイライラして荒(すさ)んだ心は、会社に着いても尖(とが)ったままのようで、「乗車時間が長い人は仕事でもストレスを感じる」という傾向が浮き彫りになりました。

 さらに衝撃の事実が明らかに!「乗車時間の長い人のほうが、自分の足がクサいと感じる」割合が上がるというのです。

 帰宅後に自分の足がクサいと感じるかを聞いたところ、通勤に片道1時間乗車している女性の、なんと36.0%がほぼ毎日「足クサ」を自覚していました。「時々クサいと感じることがある」を合わせると7割以上にものぼります。

「実は私も……」という人、いますよね?

足クサ自覚乗車時間別 また、通勤で利用する路線別で見ると、「足クサ」を自覚する人の割合が高いのは「中央線」で実に82.5%という結果でした。

路線別足クサランキング

毎年恒例の人気調査「住みたい路線ランキング」上位10路線を対象にアンケート

汗と疲労で、足のニオイがきつくなる



 足のニオイとストレスとの密なる関係――。ニオイの専門家、五味クリニック院長の五味常明先生に話を聞いたところ、「足のニオイには汗と角質による表面のニオイと、疲労による中からのニオイの2種類がある」といいます。

五味先生

五味クリニック院長の五味常明先生。流通経済大学客員教授、体臭・多汗研究所所長でニオイの第一人者

「足表面のニオイは雑菌が原因で、高温・多湿の環境で菌のエサである角質があると発生します。満員電車に長時間乗っている人は、靴との摩擦で雑菌のエサとなる角質ができやすいですし、汗で蒸れた靴の中は高温多湿。

 角質がふやけて雑菌のかっこうのエサとなり、においやすい状況になるわけです」

足がくさいカンプ 一方、疲労による中からのニオイも発生。これは「疲労臭」と呼ばれるそうです。

「疲労臭の原因は雑菌ではなく、体内の老廃物=アンモニアの循環が悪くなり、足の方に下がってきて、足裏からアンモニア臭が漂っている状態です。足がむくみやすかったり、立ち仕事の人は注意が必要ですね」

ストレスに負けたくない!
足のニオイ対策はコチラ>>>

 また調査では、通勤ストレスを感じている人ほど、帰宅後に自分の足がクサいと感じていることもわかりました。

 ストレスと足のニオイって、どう関係があるのでしょう?

足クサ自覚ストレス度別「やはり、汗に関係があります。ストレスを感じやすい人は緊張したり不安を感じたりしたときにかく『精神性発汗』が多く、人よりも汗をかきがちです。この『精神性発汗』は、別名『気づかい汗』とも呼ばれるほどで、周囲を気遣うまじめな性格の人がにおいやすくなってしまう傾向はあるでしょうね」

 実際、帰宅後に「足クサ」の自覚が、「ほぼ毎日ある」「時々ある」と回答した人に自分の性格を聞くと、半数以上の50.8%が「まじめ」と回答しています。なにごとにも一生懸命、たぶん通勤電車でもマナーをキチンと守っているのでしょう。

 それがストレスとなり、足のニオイとなって表れてしまうなんて……悲し過ぎる!

性格傾向と足クサ3

私、足がクサいんです!
足のニオイ対策を知りたい>>>


足のニオイ対策には、角質ケアと洗浄、ミョウバンが有効



 そこで五味先生に、足のニオイ対策について伺うと、ポイントは「雑菌のエサとなる角質を落とすこと」と教えてくださいました。

 ただし、角質を落としすぎることは逆効果。角質は外からの刺激によってできるので、強くこすったり角質を取りすぎると、かえって角質がたまりやすくなるのだそう。スクラブの入った洗浄料などでやさしく落とすのがいいそうです。

 また、足のむくみや疲労からくるアンモニア系のニオイは、アルカリ性の性質をもっているので、ミョウバンなど酸性の洗浄成分が効果的だとのこと。

 そこでおすすめなのが、足専用石けん「フットメジ」シリーズ。20種類以上のハーブとスクラブを配合した「フットメジ」は、付属のネットに入れて泡立てたら、そのまま足を“直洗い”。“不要な”角質を除去してくれる他、洗い上がりのスッキリ感にも定評があります。

フットメジ商品
使い方 しかも! この「フットメジ」シリーズに、ニオイケアに特化した「フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん すっきりミント」が仲間入り。ミョウバンとカキタンニンが、従来品の約3倍も配合されているのです。

「私、におってないかな……」。まじめな人が抱きがちな、こうした不安こそがニオイのもと。負の「ニオイスパイラル」に陥る前に、「フットメジ 足用角質クリアハーブ石けん すっきりミント」でニオイケアをはじめてみては? ストレスなしで春を楽しみましょう!

足用石けん「フットメジ」
くわしくはコチラ>>>


フットメジ【調査概要】
・調査主体:グラフィコ
・調査対象:一都三県在住で東京23区内に勤務する20歳~49歳の有職者男女で、住みたい路線ランキング上位10路線を通勤に利用する方
・有効回答数:300人(通勤の片道電車乗車時間:15分以上30分未満/30分以上1時間未満/1時間以上で各性別50サンプルの均等割付)
・調査日:2018年3月2日~2018年3月7日 インターネット調査

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/グラフィコ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ