Lifestyle

小保方さんへの批判と同情が交錯する「働くアラサー女性」の声

 STAP細胞の論文をめぐる疑惑で、渦中の人となった小保方晴子さん(理化学研究所発生・再生科学総合研究センター)。では、同年代の女性は小保方さんについて、どんな感情を抱いているのか? 女子SPA!総研では、28~32歳の働く女性100人(正社員)にアンケートを取ってみました。 ※調査した4月3日は、理研が「小保方さん一人の不正・捏造である」との最終判断を公表し、小保方さんが代理人を通じて「不正ではない」と反論した2日後です。誘導にならないよう、質問表では小保方さんについて一切説明していません。

「女子力」云々にシラける女性たち

疑惑が発覚する前の理研HP。トップページで大宣伝していたのに

 小保方さんに対して「好感を持っている(どちらかといえば、も含む)」が36%、「反感を持っている(どちらかといえば、も含む)」が64%と、賛否両論の結果となった今回の調査。(結果はコチラ→http://joshi-spa.jp/84381) 「本業に真面目に取り組んでいたら、おしゃれなのも好感が持てますし、おじさんたちに混じって頑張っている姿に応援したい気持ちになっていましたが、もし研究自体にズルがあるならすべて台無しだと思います」(32歳・鳥取県)  という、しごく真っ当な意見が多くみられました。  女性が食いつくかと思った「女子力」関連のコメントは、ほとんどありませんでした。 「あんなにバッチリ顔やファッションを作っている時間があったら、研究してればよかったのに」(32歳・愛知県) 「自己愛がすさまじい」(31歳・神奈川県)など、数件だけ。  逆に、「キャラクターが独り歩きして、肝心なものがマスコミのせいで見えない。本当の研究成果を女子力関係なしに示してほしい」(31歳・茨城県)  など、報道に冷ややかな意見も複数ありました。  Q2で「言われているほど可愛くない」(26%)が上位だったように、「小保方さん=可愛い」騒動には「有能な女は可愛くないはずなのに」という前提があるわけで、その前提自体がアホらしい、と女性は感じているのかもしれません。

本人も悪いが組織もひどい、との声が多数

 また、「小保方さん一人の不正・捏造」と判断した理研に対する批判の声も多数。 「広告塔に利用されて、挙句、てのひらを返された印象。かわいそうだと思うけど、彼女自身にまったく非がないとも言い切れない感じ」(28歳・長野県) 「優秀なだけに組織に利用されている。彼女も世間を知らなすぎ、全体的に考えが甘すぎる」(30歳・愛知県) 「男性社会の中での焦りや不安などが、彼女にこのような行動を起こさせたのではないでしょうか」(30歳・大阪府)  自分が働く中で、似たような構造を感じているのかも?  小保方さんは「4月8日に理研に不服申し立て、9日に会見へ」と報道されており、ますます目が離せない状況になってきています。 ⇒Vol.3「小保方さん騒動で考える『女子力を仕事に生かす』のはOKか?」
http://joshi-spa.jp/84401
【調査概要】 「小保方晴子さんについての働く女性の意識調査」 調査時期:2014年4月3~4日  調査対象:28~32歳の会社員・公務員(パート・アルバイト、派遣は除く) 回答数:100人(未婚74人、既婚26人) 調査方法:「リサーチプラス」によるインターネット調査 <TEXT/女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ