Fashion

えっビニール?大流行のPVCバッグ、大人におすすめの4選

 ファッションバイヤーのMBです。

 今年絶対はずせないトレンドが「PVC」。代官山や青山などオシャレタウンに行けばPVCバッグを持ったモデルライクな女の子をよく見かけます。

UNITED TOKYO PVCサコッシュ 8,424円

UNITED TOKYO PVCサコッシュ 10,584円 画像:ZOZO

「PVC」は小学生の時プール授業で使ったアレ


 PVCとはポリ塩化ビニルのこと。肉厚のもっちりしたビニールのような素材感です。小学生の時に「プール授業で使っていたバッグ」と説明すれば大体の人が想像つくでしょう。そうです、透明のアレが「PVC」です。

 シャネルがPVC素材のバッグを発表したせいもあり、今年は大ブームの兆候アリ。コムデギャルソンなどのハイブランドからイーストパックなどのアウトドアブランドまで幅広くPVC素材のバッグを打ち出しており、軒並み完売となっています。

コムデギャルソンでも1万円程度で買える



 PVCの魅力はなんといっても「シンプルなのにオシャレ感がある」ところ。普通の服装こそがオシャレとされていた「ノームコア」の流行がひと段落したものの、「柄や色」などには抵抗がある方も多いでしょう。そこでPVCなど「素材に変化があるアイテム」が支持され始めています。

MBさんとPVC

CLANE(クラネ)のPVCバッグを持つ筆者

 シンプルなデザインでも素材が普通じゃない。テカテカと光沢感があるPVCの風合いがあるからこそ、シンプルでも地味な印象にならず今っぽく見える。これが人気の秘密です。

 またPVCは素材的に決して高いものではありません。化学繊維で原価は大変安いもの。だからこそコムデギャルソンなどのハイブランドでも1万円ほどで手に入れることが出来ます。値段の安さが人気の追い風にもなっている様です。

 またまた耐久性もダントツで優れています。コットンやウールなどの天然素材はどうしても経年でくたびれていき劣化してしまうもの。それを「味」と認められれば良いですが・・・だらしない印象に感じる時もありますね。

 ところがPVCはどんなに乱雑にあつかってもほぼ傷もつかないし汚れないタフな素材。水も弾くので雨天でも使える、何せプールバッグの素材ですからね。

 トレンド品だけど使いやすい、値段が安い、耐久性が高いと良いことづくめなPVCバッグ。今年は是非一点だけでも手にしてみてはいかがでしょうか。

次のページ 
大人女性にもおすすめのPVCバッグ4選

1
2
あなたにおすすめ