Entertainment

おめでた続き!43歳“デス妻”女優、美ボディモデルが出産

 日本でも大ヒットしたドラマ『デスパレートな妻たち』でおなじみの女優エヴァ・ロンゴリア (43)が第1子となる男児を出産した。

 エヴァは19日(火)、夫ホセ・バストンとの間に、サンティアゴ・エンリケ君という息子が誕生したことを発表した。

エヴァ・ロンゴリア

第1子となる男児を出産したエヴァ・ロンゴリア

 2人はオラ!USA誌に「この美しい恵みにとても感謝しています」とコメントした。

 サンティアゴ君はロサンゼルスのシダーズ・サイナイ医療センターで誕生したそうで、体重は約3090グラムだという。

 エヴァは以前、出産について「興奮しているけど、ナーバスになっているわ。ナーバスだったり、興奮していたり、感情的になったりね」と明かしていた。

 さらに、エヴァは最近、改めて妊娠が大変だと自覚したようで、「何もかもが不快なの。お腹だけじゃないわ。何もかもが大きくなるの。こんなに私の太ももがこんなに太いのは見たことないし、胸も何するのにもすごく邪魔なの。大変よ」と語っていた。

 そんなエヴァだが、妊娠しているおかげで、良いこともあるそうだ。

「息子を妊娠中の今の生活は素晴らしいわね。監督をしているときでも一緒だし、ゴールデングローブ賞に出席しているときも一緒。それってすごく幸せを感じるわ」

妊娠中もショーで美ボディを披露した下着モデルは第二子出産


 一方、「インスタグラムで最も影響力のあるランジェリーモデル」にも選ばれた人気モデルのキャンディス・スワンポール(29)は、第2子となる男児を出産した。

 キャンディスと婚約者ハーマン・ニコリとの間には、すでに1歳8か月となるアナカ君がいるが、このたび次男が誕生したことを、19日(木)にインスタグラムで発表した。

Candice Swanepoelさん(@angelcandices)がシェアした投稿


 キャンディスは、アナカ君を出産後1年間の休養を取っていたが、昨年11月に高級下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーへ復帰を果たしていた。このショーに出演していたときには、すでに第二子を妊娠していたが、まるで妊娠中とは思えない美ボディを披露していた。

 そして昨年12月、緑のオフショルダーのドレス姿で膨らんだお腹が分かる自分の写真をインスタグラムに投稿し、「クリスマスが早めに来た」とキャプションを付けて妊娠のニュースを発表。

 その翌月には、アナカ君が赤ちゃんのいるお腹にキスをしている愛らしい姿を映した動画に「私の男の子たち」とコメントを付け、男児を妊娠中であることを明かしていた。

 キャンディスは以前からたくさん子供が欲しいと語っていた。

「私はあまり将来の計画は立てないの。運命を信じているし、そういうものかなって。自分で明言しようとすれば出来るものもあると思うけど、私はとにかく最高のキャリアを継続しながら家庭を築いていきたい。だってすごくそれが大好きだから。間違いなく子供はたくさん欲しいわね」

 年子での出産となったキャンディスだが、母親業が大好きであると以前から口にしていたため、自然な流れであったと言えそうだ。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ