Entertainment

女性が選ぶ“イタい女性”ベスト10。浜崎あゆみ、安倍昭恵さんもランクイン

 明石家さんま、綾瀬はるか、渡辺直美etc…好感度の高いタレントがいる一方で、ワイドショーやネットのかっこうのネタになる“残念”なタレントや有名人も多数存在します。

 そこで今回は「言動が“イタい”と感じる女性」について調査してみました(※)。候補者は女子SPA!が選定した24名。答えてくれたのは30・40代女性200名です。さて、結果はいかに!?

===========
言動が“イタい”と感じる有名人は誰ですか?(複数回答)

10位 神田うの 23%
9位 安倍昭恵 24.5%
7位 MISONO 28.5%
7位 浜崎あゆみ 28.5%
6位 加藤紗里 29%
5位 華原朋美 31.5%
4位 上西小百合 37%
(敬称略)
===========

 嫌われタレントの代名詞的存在である神田うの(43)が10位に入ったのは妥当として、ファーストレディがこんなランキングの上位に入るのはいただけません。

『「私」を生きる』(海竜社)

『「私」を生きる』(海竜社)

 9位の昭恵夫人(56)は森友学園、加計学園の問題のみならず、大麻合法化の推進やスピリチュアルな発言など自由奔放すぎる言動で世間を困惑させています。森永製菓の社長令嬢として何不自由なく育った環境が、世間離れした天真爛漫を生み出してしまったのかもしれませんね。


 7位は浜崎あゆみ(39)。歌声や体型の変化についてイジられがちで、Instagramに投稿する本人画像への修正疑惑をネタにされる人というイメージからのランクインでしょうか。

 私生活でも、オーストラリア人俳優マニュエル・シュワルツとの結婚(ただし未入籍)がわずか2ヶ月間で破綻したり、アメリカ人の医学大学院生と3年で離婚など、なんだかよく分からない方向に走っているお騒がせ感が…。

 とはいえ、いまも多くのファンがいるのは事実。「かつて輝いていただけにツラい」という声があるように、日本中を熱狂させた歌姫“あゆ”への期待がそれだけ高いということかもしれませんね。


 浜崎と同じく、かつては人気歌手だった華原朋美(43)は、『フライデー』(7月6日発売)に30歳上の不動産統括会社会長(73)との密会を報じられたこともあり5位に。

 元衆議院議員の上西小百合(35)はSNSでの過激な挑発や「自称・深キョン似」など“炎上”を招く言動が多々あることからか4位に入りました。

次のページ 
上位はイタさの極み…

1
2




あなたにおすすめ