Gourmet

そうめんに豚肉を乗せるだけで、おいしい夏バテ対策に。ポイントはタバスコ

(5)タバスコ⇒脂肪燃焼効果のある「カプサイシン」

タバスコ そうめんのダイエット効果を高めながら、マンネリしがちな「めんつゆ味」に奥行きを与えてくれるのが、ピザやパスタでお馴染みの「タバスコ」。意外にもめんつゆとの相性はバツグンで、そうめん全体を華やかな味わいにまとめてくれます。唐辛子に含まれる「カプサイシン」には脂肪燃焼効果があるので、夏のダイエット調味料として適量使いたいアイテムです。

(6)野菜は別皿で考える⇒食物繊維を考えるなら、やっぱり野菜。作りおきができる「焼きびたし」がオススメ

オクラの焼きびたし そうめんの具として、無理やり野菜を加えるよりも、潔く別モノで考えた方が良いことも。そこで野菜メニューには、作りおきができる「焼きびたし」をたっぷり作っておくのがオススメです。焼いて漬けるだけのカンタン調理ですし、緑黄色野菜が摂取しやすいのも魅力です。 ※参考:「焼きびたし」が常備食として大活躍! アレンジにはゴマダレもおすすめ  それでは最後に、作り方のご案内です。
次のページ 
和えるだけ&乗せるだけのズボラレシピ!
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ