Entertainment

平愛梨、赤ちゃんと入店しにくい日本を語る/高橋一生が王子に<今週の見逃しニュース>

 8月27日の夜、激しい雷雨に見舞われた東京都内。停電が発生し、電車も止まったそうで、帰宅時に困った人もいるのではないでしょうか? あまりにもひどい降り方で、こっぴどく叱られている気分に。

 では、今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。

①石田ゆり子“インスタ疲れ”を告白


日刊スポーツ 8/30(木)ほか


 犬や猫のかわいい写真で大人気の、石田ゆり子(49)のインスタグラム。ところが、8月29日に「しばらく休んでみようかとも思っています」と投稿したのです。

 その理由は、いわゆる“SNS疲れ”。夏の間、愛犬を避暑地の訓練士に預けた石田さんの行動が一部から批判を受けたり、店員の接客についてつづった持論が削除にまで追い込まれたりすることもありました。

 この記述への反響が大きかったのでしょうか。2日後の8月31日の投稿では「わたしのことを、心配してくださる方々の声も聞こえてきて なんだか大げさに伝わってしまい申し訳無いような気持ちですが ゆるゆるマイペースにつづけようとおもっています」としました。


 29日の投稿の中では「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます」と明かした石田さん。無理をしてまでやるものでもないので、気が向いたら愛犬や愛猫の写真で楽しませてくださいね。

②平愛梨、日本で「乳児との入店拒否」経験し戸惑う


日刊スポーツ 8/28(火)ほか


  サッカー日本代表、長友佑都選手(31)の妻で、現在トルコで暮らしている平愛梨(33)が子育て事情について語りました。海外では子育てママにフレンドリーな環境が整っているというのです。

 8月28日に更新したブログには、次のようにありました。

「トルコは時間に関係なく、基本子どもはどこの場所へ連れて行くことも許される。ジムやカフェ、デパート、飲食店など」とのことで、乳児といっしょの入店が制限されるケースの多い日本とは大違いだといいます。

 またトルコでは子どもを見かけると店員が抱き上げてあやしてくれたりもするそうで、そんな気づかいもママには嬉しいのだそう。

 少子化対策が叫ばれる日本ですが、法整備だけでなく、社会全体の意識も変えていかないといけないのかもしれません。

③<高橋一生>王子風衣装で“エアドライブ” さわやかスマイルも連発

                         
まんたんウェブ 8/28(火)ほか



 高橋一生(37)が出演するダイハツ111周年の記念動画が28日に公開されました。

 この中で“高橋111世”という王子風キャラに扮した高橋さん。ハンドルを握った格好をしながら「ブーン」とエンジン音の口真似をする、かわいらしい動画に仕上がっています。

 どんな役柄でも、甘~い低音ボイスでささやき続ける職人魂にあっぱれ!!

次のページ 
井浦新&田中圭ら色男選手権/ムロツヨシ緊急事態に

1
2




あなたにおすすめ