Beauty

500円前後の「潤い&発色抜群なリップ」を徹底比較。ニベア、ロート…一番は?

 スッピンやナチュラルメイクの時に重宝する「色付きリップ」。今では潤いと発色の両方をきちんと兼ね備えたものが豊富で、どれにしようか迷ってしまいますよね。 色付きリップ比較 その中でもどこのドラッグストアにも置いてあり購入するうえで比較対象になりやすい、3種類の特徴や使用感をまとめてみました。価格はどれも500円前後(2018年9月時点、筆者調べ)。 ・ニベア「リッチケア&カラーリップ」(Amazon参考価格:526円) ・メンソレータム「リップフォンデュ」(Amazon参考価格:452円) ・ロート製薬「リップザカラー」(Amazon参考価格:553円)  迫りくる乾燥の季節に向けてデイリー使いできる色付きリップを探している方、必見です!

まずはそれぞれのスペックから…

♪ニベア【リッチケア&カラーリップ】 ニベア【リッチケア&カラーリップ】 マカデミアナッツオイル、アボカドオイル、ホホバオイルの3つの美容オイル成分入りで、とろけるような塗り心地と保湿力を実現したニベアのリッチケア&カラーリップ。ナチュラルに色付きながらもしっかりケアして、健康的な唇にしてくれます。  カラーはシアーレッド、スモーキーローズ、フレンチピンク、大人のボルドー、ラズベリーピンクの5色。塗った瞬間、顔色がパッと華やぎます。SPF20 PA++。 ♪メンソレータム【リップフォンデュ】 メンソレータム【リップフォンデュ】 リップフォンデュはツヤ感と潤いがすごいと評判。ホホバ種子油、オリーブ果実油などを配合したとろけるような美容液オイルが唇に隙間なく密着し、潤いをピタッと閉じ込めます。  スカーレットピンク、コーラルピンク、ポピーオレンジ、ミカエルブルーの、色で選べる4種の他に、ニュアンスをチェンジしてくれるトウキョーバイオレット、きらめく唇に仕上げてくれるオーロラ3Dパール、無香料orハニーローズの香りつきの透明タイプと全8種類が揃っています。UVカット機能付き。 ♪ロート製薬【リップザカラー】 ロート製薬【リップザカラー】 リップザカラーは発売してまだ1ヶ月ほどですが使った人の満足度が高く、この秋冬に大勢の人の唇をジャックすること間違いなしの期待の新人です。こちらの1番の特徴はなんといってもティント処方。唇を染めて発色するので、キレイなカラーが長時間続きます。  スクワランオイルやアルガンオイルなど5種のトリートメントオイル配合で縦じわもカバー。SPF26 PA+++なので紫外線の気になる季節にも◎。
次のページ 
一番使えるのはどれ? 実際につけてみた!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ