Lifestyle

アラサー女性2人が同窓会で大ゲンカ。漫画のキャラが原因って…なんで?

 社会人になると、誘われる機会が多くなる同窓会。懐かしい顔ぶれと旧交を温めるはずが、とんでもなさすぎる理由でトラブルに発展することも……。

同窓会

写真はイメージです(以下同じ)

 哀しいかな、その憂き目に遭ってしまったのがソフトウェア開発会社に勤めるユウコさん(仮名・33歳)です。

高校時代のオタ友と再会!


「高校の同窓会が開かれるというので、お正月に意気揚々と帰省しました。15年ぶりに仲の良かった友人と会えることもあり、ワクワクドキドキしながら会場へ。そこで待っていたのが、高校時代に毎日つるんでいたマリとアサカです」

 実は漫画大好き(※日野日出志ファン)なオタク少女だったというユウコさん。高校時代は同じように筋金入りのオタクで、いわゆる「腐女子(BL好き)」なマリさん、超がつくゲーマーのアサカさんと常に行動をともにしていました。

 高校卒業後は離れ離れになってしまい、たまにLINEで連絡を取り合ってはいたものの、直接顔を合わせるのは本当に久しぶりだったそう。


「二人とも見違えるような品のいい大人の女性になっていましたが、そこは『三つ子の魂百まで』といいますか(笑)。お互いの近況報告もそこそこに、話題はだんだん最近の漫画やアニメ、ゲームの話になっていきました

『ちょっと私の推し(*1)の話を聞いてよ!』『コラボカフェ(*2)に通算8回通ってしまった……』と続々やって来る男性陣そっちのけで大盛り上がり。まるで高校時代に戻ったようで、他の友人からも『あんた達、ホント何年経っても色気ないねー』なんて呆れられていました」

女友達 *1 推し:アイドルグループで最も応援しているメンバー“推しメン”に由来。アニメやゲーム等のキャラクターにも同様に使われている。
 *2 コラボカフェ:TVアニメ、ゲームなどの人気キャラクターとコラボしたカフェ。メニューにはキャラをあしらった料理やドリンクが並ぶ。

 日頃仕事が忙しく、なかなか趣味について打ち明けられる相手もいなかったユウコさんは、ついつい時間を忘れて話に熱中。しかし、そんな和気あいあいとした楽しいひとときは長く続きませんでした。

BL好きな友人の一言で、場の空気が一変


「いま大人気の漫画に話題が及んだ時のこと。三人ともその漫画が大好きだったので話し込んでいたのですが、そのさなか、腐女子のマリが漫画に登場する男性キャラクターA男、B男の名前を挙げ『B男メインのシーンでA男が出てくるとときめくよね! 私、A男×B男のカップリングが好きなんだ~』と言いだしたんです」

「カップリング」とは、BL用語のひとつで男性キャラクター同士のカップルを表したもの。ところが、マリさんがそう口にした途端、ゲーマーのアサカさんは顔を微妙に引きつらせたそうです。

次のページ 
腐女子の一言……何がマズかったの!?

1
2




あなたにおすすめ