Lifestyle

「その指輪いくら?」人の金銭感覚にケチつける男にイラッ<シングルマザー妊活>

シングルマザー社長の妊活記 Vol.35】

 バツイチシングルマザーの杉沢です。第2子が欲しいがためにゆる~く婚活中です。

 ある日、「やっぱり自分の排卵日を正確に把握する必要がある!」と思い立ち、今更ですが原点に戻ったつもりで基礎体温計を購入しました。基礎体温と言えば、正確に計るためには昔は5分もかかったのに、最近は10秒程度で計れるんですね! 朝忙しい人や計ってる間に二度寝の危険性がある人にはオススメです。

地元のお祭で友達と再会すると


 さて、夏の終わりから秋にかけては全国各地でお祭りや催し物が多くなる時期ですよね。都内にある私の地元でも先日、毎年恒例のお祭りがありました。

祭り 縁日やお神輿も楽しみですが、大人になって地元を離れていった友達と会えるものまた楽しみの一つでもあります。今年も、たくさんの友達が子どもを連れて帰ってきていて、昔ヤンチャだった男友達が目尻を下げ自分の子供をあやしている姿や、金魚すくいをする子供たちの後ろで立って見ている親が全員同級生だったなんてこともあり、なんだか感慨深いものがありました。

 そんな中、

M「おお! 久しぶり!」

と声をかけてきたのは、スラっと高身長でメガネが似合うインテリ系男子。

 一瞬誰か分からず、ポカンとしていると、

M「あれ? もしかして覚えてない? 昔、年賀状で告白して無視されたんですけど。笑」

 と言われ、ようやく思い出しました。彼は中学の頃の同級生Mクン。中学1年生の正月、「明けましておめでとうございます。今年もよろしく。好きです」と書かれた年賀状が届き、当然ながら家族にも見られるわけで、年賀状をラブレター代わりにするというこの常識の無さというか空気の読めなさにドン引きし、見なかったことにしたのでした。

ラブレター【スペック】
年齢:36歳
職業:IT企業勤務
推定年収:800万
結婚:独身
外見:身長185cm。松田翔太似のインテリ系めがね男子
性格:細かい・何でも知りたがり・金遣いに厳しい

私「あーMくん? ずいぶん雰囲気が違うから分かんなかった。」

M「そうかな? でももう20年以上も経ってるしね。」

 当時のM君は影も薄く控え目で、どんなに記憶を巡らせてもこれと言ったエピソードもない。目の前にいるスタイリッシュで洗練された男性が果たして本当にM君なのかも定かではないのです。それでもたわいもない話をしていると、M君も独身であること、ワイン好き、ゴルフ好き、旅行好きと、好きなものがことごとく同じで意気投合。そしていつの間にか連絡先を交換し食事の約束までしていました。

次のページ 
人の金銭感覚にいちゃもん…

1
2
コメント機能がスタート!
右上の「コメント」ボタンから記事の感想などをどうぞ♪
他の人のコメントも見れるよ!
なお、トライアル版につきコメント反映までしばらく時間がかかることがございます。




あなたにおすすめ