Entertainment

上半身裸で買い物、人前で泣いたり震えたり…奇行連発のJ.ビーバーは大丈夫?

 7月に婚約を発表したジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィン。すでに結婚しているのでは? と噂される2人だが、これまでのところ公式な発表はしていない。

 そんな2人が結婚の事実を認めたと伝えられている。9月に結婚手続きを済ませたと言われながらも正式に発表をしていないものの、17日(水)に食事をしていた際、近くにいた客に2人が夫婦であることを明かしていたというのだ。


 ロサンゼルスで2人がとてもラブラブな様子で食事をしていたところを動画にまで収めた目撃者が当時の状況をこう説明する。

「私は2人に『おめでとうとは言いたくないけど、あなた達は結婚しているんですか?』と聞いたんです」

「そうしたらジャスティンが『そうだよ、僕らは結婚してる』と答えました。そしてどのカップルにもあるように自分たちにも浮き沈みがあると言っていましたね」

 同じ日、2人は家探しをしている姿が目撃されている。下見に行ったのは、ハリウッド・ヒルズにあるデミ・ロヴァートの邸宅。7月に薬物過剰摂取を起こした場所であることを理由にもう住みたくないと思っているデミが、50万ドル(約5600万円)ほど値引きして売りに出している物件とのことだ。

 新居探しの最中とみられる2人は、9月13日にニューヨークで結婚許可証を取得した当日に結婚したものと思われているが、その直後にはヘイリーがその事実を否定するコメントを出していた。

ジャスティン・ビーバー&ヘイリー・ボールドウィン

ジャスティン&ヘイリー

 しかし、その数日後には、ヘイリーの叔父であるアレック・ボールドウィンが2人が結婚していると漏らしたことで、やはり事実なのではないかという説が再浮上。ただ、関係者によれば、ジャスティン、ヘイリー共に信仰心が深いため、教会で式を挙げない限り結婚したとは考えていないそうだ。

 新婚でラブラブの2人は、今まさに幸せの絶頂だろうと思うのだが、ここにきてある懸念が浮上。新郎のジャスティンが、どうにも「おかしい」との声があちこちから聞こえてきているのだ。

入院した元カノが心配!? 奇行が多いジャスティン


 以前からお騒がせだったが、ここ最近は特にジャスティンの行動が話題になることが多い。

 ニューヨーク市内で上半身裸のままショッピングしたり、ロンドンのバッキンガム宮殿前でいきなり生演奏を始めたり、サイクリングの途中に泣き出したりと、いたるところで「どうした?」と思われるような行動が見られるようだ。また、市街でファンと交流しているときに震えるそぶり見せ、その姿をおさめた動画がアップされると「どこかおかしいのでは?」とジャスティンを心配する声があがった。

 さらに、ジャスティンの情緒を不安定にさせているのが、元カノであるセレーナ・ゴメスの入院。

 昨年腎臓移植の手術を受けたセレーナだが、ここ2週間ほどの間に2度も入院。最初の入院は白血球数が「危機的に低い」ことが判明し、ひどくショックを受けたことで精神的に不安定に。その後も血球計数の低さが変わらなかったため再入院、すぐに退院したいとの意向を伝えたが許可されなかったことで、腕から点滴を引き抜くなどパニック状態に陥っていたという。

 そんなセレーナはつい先日、再びSNS活動を休止することを発表。


 また、これに連動してかどうかはわからないが、ここ最近はジャスティンもSNSを更新していないようだ。

 ジャスティンの婚約が少なからずセレーナに影響を与えているといわれているが、そんな元カノをとても心配しているというジャスティン。セレーナが精神科へ入院していたことを知り、ひどくショックを受けたようで、ヘイリーの隣で泣いている姿も目撃された。

 関係者の1人はピープル誌にこう話す。

「ジャスティンはこれからもずっとセレーナのことを気に掛けるでしょう」


「セレーナの具合が悪いと聞くのは彼にとっても辛いことです。過去に何年もそれぞれの苦しみを経験してきましたし、ジャスティンはセレーナに同情しているんです。良くなることを願っています。セレーナには幸せで健康でいて欲しいんです」

 隣で元カノを想って泣いている夫の姿を見ているヘイリーも、複雑だったのではないかと思うが…。とにもかくにも、セレーナの早い回復が望まれる。

 これからジャスティンの奇行は落ち着くのか? そして、結婚をいつ正式に報告するのか? まだまだ目が離せそうにない。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ