Entertainment

離婚申請してすぐ新恋人とキス…元・熱愛セレブ夫婦の変わり身が早すぎる

 ハリウッドきってのおしどり夫婦といわれながら、今年4月に破局を発表し、世間に衝撃を与えた俳優チャニング・テイタムと女優ジェナ・ディーワン。つい先日、正式に離婚申請をしたことが伝えられたジェナが、男性とキスしている姿が目撃された。

 ジェナは26日(金)夜、カリフォルニア州ビバリーヒルズで開催されたハロウィン・パーティーで「とてもハンサム」な男性と唇を重ねていたという。

ジェナ・ディーワン

ジェナ・ディーワン

 関係者はUsウィークリー誌にこう語っている。

「とてもハンサムな男性です。彼女は彼のことを皆に紹介していました。2人は一晩中踊っていました」

 すでに破局してシングルになっているジェナに新恋人がいても不思議はないのだが、ちょっと驚くのがそのタイミング。チャニングとの離婚申請をしたのが今月22日とも26日とも伝えられているが、新恋人とのキス現場が撮られたのは今月26日。つまり、離婚申請してから1週間もたたないうちに、新恋人と公にデートしていたことになるのだ。

 一方、元夫のチャニングも、すでにイギリス人歌手ジェシー・Jとの熱愛が伝えられている。

 ラブラブアピールがすごかった夫婦だっただけに、ずいぶん変わり身が早いな…というのが正直なところだが、それぞれ新たな相手と一歩を踏み出しているということなのだろう。

ジェナ・ディーワンとチャニング・テイタム

おしどり夫婦として親しまれていたジェナとチャニング ※2014年撮影(C)Starstock

 破局を発表した際には、その原因について様々な憶測が飛び交っていた。一部ではチャニングの浮気癖と酒癖の悪さが原因だったのでは?との噂が浮上していたが、それについてジェナは次のような声明を出し否定した。

「噂は全く持って真実ではないことを明らかにさせて頂きます。2人の(破局についての)声明がとてもポジティブだったことからも状況はお分かりいただけると思います」

 そんなジェナとチャニングの仲は破局後も上手くいっていると言われており、5歳の娘エヴァリーちゃんに出来るだけ離婚の影響が出ないように、子育ても協力して取り組んでいるようだ。

 離婚危機がありながらも20年夫婦を続けたウィル・スミス夫妻などとくらべると、幕引きがあっさりしているようにみえるジェナとチャニングだが、本人たちなりに葛藤した上での決定なのだろう。2人に憧れていたファンからは「残念!」との声が聞こえてきそうだが、2人には新たな道で幸せをみつけてほしいものだ。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>




あなたにおすすめ