Love

高スペック男子を求めるのは自信がないから…恋愛で本当に大事なこと

 こんにちは、「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。  出会いに挑戦しても、うまく行かない経験が増えると「もはやなにをすればいいの?」という気持ちになってしまいますよね。そこで、人気マリッジコンサルタントさんに現状を打破したい人へのヒントを伺ってきました。 幸せな二人

自信がないから高望みする

 今回ヒントをいただいたのは、アラサー・アラフォーの恋愛指南を長く続けている村田シャイニーひろみさん。ひろみさんには以前も恋愛指南をいただきました。 「出会うための活動をしているのに出会えないのは、自分に釣り合わない男性を希望しているか、自信がないかのどちらかでしょう。自分に釣り合わない…というのは、年収やルックス、職業など、今の自分からかけ離れたいわゆる好条件の男性を希望するケースです。  婚活をするときに、『年収1千万円以上なければ…』『ハイスペックでなければ…』とこだわる女性は多いです。収入は大事な要素ですが、稼ぐ力は女性にも必要です。男性にすべてゆだねたいというのでは、なかなかうまく行きません」(村田シャイニーひろみさん、以下・同)  一昔前は高スペック男子がもてはやされたけれど、今も譲れない面として収入を上げる女性は多いよう。しかし、経済力を男性だけに求めるのは“ちゃっかり”な面がある一方で、「自分はそこまで稼げないから」という自信のなさがあるからという気もします。 「そうですね、収入面も含めて自分に自信がない女性はとても多いです。自覚している場合もありますが、カウンセリングをしていく中で、自信がないとわかってくることも…。そして自信がないと、素敵な男性に出会っても『愛されるわけない』と考えて、男性の愛を疑ったり、自ら関係を壊したりして結局うまくいかなくなるので、自信を持つのは本当に大事なことなんです」
次のページ 
自信を持つ簡単な方法
1
2




あなたにおすすめ