Gourmet
Beauty

「CoCo壱」に糖質オフカレー登場。ご飯がカリフラワーに…イケるか食べてみた

いざ実食! 味と満足度は!?

 まずはカリフラワーをご飯にみたてて、一口チャレンジ! カリフラワー部分 うう~ん。歯ごたえはありますが、米の代わりとは全然思えないです。むしろカリフラワー入りカレーのルーを食べているような。  次に、いつも食べているご飯を一口。 ご飯部分 はい、これが正しいカレーです。カレーとお米が、いかに相性がいいのか。食べごたえがあるのか、再確認することができました。 フライドチキン 次にフライドチキンをいただきます。サイズ的には、一口でもいけちゃいそうな大きさ。しっかりしたお肉なので、食べ応えがあります。 ぐちゃ混ぜスタイルに カリフラワーをご飯代わりに食べることができず、最終的に、普段カレーライスではやらないぐちゃ混ぜスタイルに。  カレールーの具材としてとらえてしまえば、たっぷりのカリフラワーは食感がしっかりあっておいしかったです。ただ、ご飯の代わりだと思ってチャレンジしたのがいけなかったと反省しました。

できればもう1品プラスしたいところ

 あっという間にカレーは完食! カレーの味はいつものココイチカレーです。ちょっとボリューム感が足りなかったのと、野菜があまり摂れないので、女性としてはサラダあたりをプラスしたいところお会計 でもそうするとお値段、まあまあするんですよね……。糖質オフカレーは690円ですが、あのボリューム感なら500円台で許してほしいというのが、正直な感想でした。  でも腹八分目以下に収まるのと、500kcal以下の低カロリーなのを思うと、ダイエット中のメニューや夜食カレーにも良さそう。正月太りした時のダイエット食候補のひとつとして、覚えておこうと思います。 ※一部店舗では、取り扱いメニュー・価格が異なります。 ガッツリメシの糖質オフメニューを食べてみた vol.1― <写真&文/山田朝子>
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ