Gourmet
Beauty

砂糖なしの”あずきドリンク”はすごい美容食。便利なあずきパウダーも

 3月に入ってもまだまだ寒い日が続いているので、甘くて温かい飲み物は手放せないですよね。しかし、ラテやココアばかりでは、カフェインの取り過ぎが気になります。そこで美容を意識したい人にオススメしたいのが、以前も紹介した”あずきドリンク”。  ほんのり甘くて優しい味わいのあずきには、女性の強い味方となる成分がたくさん。そこで、今回はあずきの効能とオススメの飲み方についてお届けしたいと思います。 ゆでずき

砂糖なしでもほんのり甘い

 まず、むくみ取りに最適ということは前回もご紹介済み。あずきには強い利尿作用を持つサポニンという栄養素が含まれていて、生理前のむくみがちな時には特によいと言われています。さらに、紫がかった色の元は、抗酸化作用のあるポリフェノール。つまり、アンチエイジングも期待大なのです。 ぜんざい そして食物繊維が多く、糖質をエネルギーに変えるのに必要なビタミンB1、脂肪をエネルギーに変えるのに必要なビタミンB2、ほかに亜鉛や鉄、カリウムなどミネラルも多く含まれています。つまり、美容にいいってことです。  しかしそれ以上にこの度お勧めしたい理由は、あずきに“甘さ”と“とろみ”があるから。特に甘みを加えなくてもほんのりと甘いあずきなら、不要に砂糖を取らずに済みますし、ドリンクにした時にはとろみがつくので、お腹にたまります。しかも、とろみのおかげで温かさがキープされるので、寒い時の温かい飲み物にぴったり。  そこで、温かくて甘い飲み物が飲みたくなったら、砂糖少なめのあずきドリンクを選んではいかがでしょうか。
次のページ 
ちょい足しもあり!
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ