Gourmet
Beauty

砂糖なしの”あずきドリンク”はすごい美容食。便利なあずきパウダーも

あずきだけでもいいけど、ちょい足しも

 とはいえ市販のドリンクや、あずきの入った「飲むぜんざい」や「しるこ」は砂糖が多いのです。なので、これらをいただくときには、そのまま飲むよりは素材を活用するのがオススメ。  例えば、カップに出して温めた豆腐を足して簡単なぜんざいにしたり、コーヒーや紅茶で割るのもアリでしょう。あるいは、最初から市販のあずきパウダーを使うのも便利です。
あずきドリンク

あずきパウダーを溶かすと便利

 私自身は、自然素材のあずきパウダー『小豆全粒粉 あずきーの』(株式会社シガリオ)を常備してまして、これだけをお湯に溶かして飲んだり、温めた豆乳を足したりしています。豆乳を足すと、和風豆乳オレっぽくなって、くせになる味わいです。
あずきドリンク

豆乳を加えると味が馴染みやすい

 またアレンジとして、コーヒーや紅茶と割っても合いますが、いずれも「豆乳」を加えると、味がなじみやすいようです。やる気がある人は、自分であずきを煮て煮汁を取ると、ドリンクは簡単に作れます。作り方を以前ご紹介していますので、参考にしてくださいね。  あずきは女性を美しくしてくれる食材なのに、なじみが少ない気がします。食べようと思うと敷居が高いので、ドリンクにして、もっと気軽に取り入れてみませんか。 ーシリーズ/にらさわあきこの「美活(今さら)始めました」ー <文/にらさわあきこ> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
にらさわあきこ
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ