Gourmet

コスパ最強野菜ブロッコリーの楽ちんレシピ

 栄養たっぷりの緑黄色野菜ブロッコリーを使って、相性抜群のにんにくを効かせた簡単レシピをご紹介します。短時間で作れて作り置きも可能なレシピです。彩りも鮮やかなので、あと一品作り足したいというときにもぜひご活用くださいね!
海老とブロッコリーのシーザーサラダ

出典:moguna

レンチンで作るボリューミーな温野菜サラダ ブロッコリーと海老は相性抜群「海老と温野菜のシーザーサラダ」

 ゆで卵も入った食べ応えのあるサラダのご紹介です。にんにくの効いたお手製ドレッシングをまわしかければ出来上がりです! コショウと粉チーズをお好みでふりかけて頂きましょう。  デリ風のおしゃれな一品で、おもてなしにも使えそうなサラダです! 【レシピ】 ●材料(2人分) 海老 8尾 塩 小さじ0.5 ブロッコリー 60g じゃがいも 1個 キャベツ 50g 卵 1個 料理酒 大さじ2 胡椒 少々 粉チーズ 大さじ1 A |マヨネーズ 大さじ1 |牛乳 大さじ1 |レモン(果汁) 大さじ1 |粉チーズ 大さじ2 |にんにく(すりおろし) 少々 ●作り方 1.海老は殻をむき、背ワタを取って水で洗う。 2.塩と料理酒のそれぞれ半量を(1)にからめる。 3.(2)を5分ほどおき、さっと水洗いする。 4.ブロッコリーは小房に分け、じゃがいもは皮をむいて一口大に切る。 5.キャベツは食べやすくちぎり、卵は茹でてくし切りにする。 6.ボウルにAの材料を入れて混ぜ、ドレッシングを作る。 7.キッチンペーパーの上に(3)を重ならないように並べて包む。 8.(7)を耐熱皿にのせ、残りの料理酒を上からふる。 9.(8)を電子レンジ(600W)で2分30秒加熱して取り出す。 10.濡らして絞ったキッチンペーパーを用意し、切ったじゃがいもを包む。 11.(10)を耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で1分30秒ほど加熱する。 12.(11)をいったん取り出し、周りにブロッコリー・キャベツを詰める。 13.濡らして絞ったキッチンペーパーをもう1枚用意して(12)に重ねる。 14.再度、電子レンジ(600W)で2~3分加熱する。 15.ボウルに(9)と(14)を入れ、塩をふり入れ軽く混ぜる。 16.(15)とゆで卵をお皿に盛りつけ、(6)のドレッシングをかける。 17.最後に胡椒とチーズを散らして完成。 ●ワンポイントアドバイス 卵を茹でている最中は何度か菜箸で転がすと黄身が中心に寄りきれいに仕上がります。

黒胡椒とにんにくをしっかりきかせて 炒めておいしいブロッコリー「豚肉と野菜のマヨガーリック炒め」

 マヨネーズとガーリックは相性抜群の組み合わせですよね。次に、そんな黄金コンビを使って味付けした、コク深い炒め物レシピをご紹介します。ブロッコリーは茹ですぎないほうが食べ応えもあってオススメですよ。ご飯がすすむパンチの効いた味わいで夕飯のメインのおかずとして活躍してくれます。  冷めても美味しい炒め物なので、覚えておくと重宝するレシピです。 【レシピ】 ●材料(2人分) 豚肉(細切れ) 125g 玉ねぎ 1/8個 エリンギ 1本 ブロッコリー 1/2個 塩 少々 胡椒 少々 にんにく 1かけ サラダ油 大さじ1/2 A |マヨネーズ 大さじ1と1/2 |塩 少々 |黒胡椒(粗挽) 少々 ●作り方 1.玉葱はくし形に切る。 2.エリンギは縦半分に切って乱切り、ブロッコリーは小房に分ける。 3.豚肉は塩、胡椒をふる。2のブロッコリーを熱湯で2分茹でる。 4.にんにくはすりおろし、Aと混ぜ合わせる。 5.フライパンにサラダ油を中火で1分熱し、豚肉と玉葱を中火で2分炒める。 6.肉の色が変わったらエリンギを加えて中火で3分炒め合わせ、4で調味する。 7.最後にブロッコリーを加えて混ぜる。 ●ワンポイントアドバイス ブロッコリーはゆですぎないようにしましょう。 他にも、いろんなレシピが楽しめるブロッコリー。ぜひお試しください。 <コンテンツ提供/moguna>
moguna
moguna(モグナ)は料理レシピ動画メディアです。家庭で簡単にできる料理やプロが作る料理までたくさんのレシピを、アプリとWebで紹介しています
Cxense Recommend widget
※【moguna】では、今回の記事の他にも、以下のような記事を配信中
・冬に食べたい!豚肉と味わう鍋レシピ5選
・お酒がすすむ!しっかり味のさんまのおつまみ5選


あなたにおすすめ