Entertainment

ゲスすぎる浮気疑惑に騒然。お騒がせセレブの彼氏が、またやらかした?

 全米一の「お騒がせセレブ」として常に注目を集めてきたカーダシアン&ジェンナー一家が、再び騒動を巻き起こしている。  カーダシアン家の三女クロエ・カーダシアンの恋人であるNBA選手のトリスタン・トンプソンに浮気疑惑が浮上。しかも、その浮気の相手は一家にとって「家族同然」の存在だった…。まれにみる「ゲス」な浮気報道に衝撃が走っている。  今回、トリスタンとの浮気疑惑が浮上しているのは、クロエの異父妹であるカイリー・ジェンナー長年の親友ジョーディン・ウッズ。

恋人が妹の大親友と浮気、波乱の予感?

 トリスタンとジョーディンは共通の友人たちと共に、人気ラッパーのドレイクのショーを見に行った後、トリスタンの家へと移動したことで急接近。現場に居合わせた人によると、2人はかなりイチャついていたそうだ。その後ジョーディンは午前7時までトリスタン宅に滞在していたと報道されており、クロエもそのニュースを暗に事実と認めるような投稿をしているようだ。  クロエ同様、今回のことにショックを受けているのは、ジョーディンと共に暮らし、常に支え合ってきたカイリーだろう。21歳という若さながら、経営者として大成功おさめているカイリーだが、ジョーディンとは苦楽を共にしてきた。カイリーの出産や子育てをそばで献身的にサポートしてきたのも、ジョーディンだったといわれている
ジョーディン・ウッズ

クロエのパートナーとの浮気疑惑が浮上しているジョーディン・ウッズ。妹カイリーの大親友でもある

 そんな大親友が、自分にとっての異父姉であるクロエの恋人と浮気したと噂され、カイリーはかなり混乱しているようだ。  今回の騒動を受け、ジョーディンはカイリーと距離を置くため、実家に帰ったと伝えられている。関係者は『エンターテイメント・トゥナイト』に状況をこう話す。 「カイリーはクロエと親友のジョーディンとの一件にひどく胸を痛めています。ジョーディンはカイリーにとって姉妹のような存在ですので、こんなことが起こるなんて信じられないんです。その気持ちは家族同様です」 「カイリーは自分の心を決める前に、全ての事実を知ろうとしているところですが、今ジョーディンはカイリーと一緒に住んでいません。カイリーは考える時間が必要ですし、その姉であるクロエを尊重してのことです。2人の友情の今後がかかっています」
 ジョーディンは、カイリーだけでなく、クロエや一家の面々とも非常に親しい間柄にあり、家族のパーティーにも一員として参加するほどだった。それだけに、クロエは今回のジョーディンの裏切りに信じられない気持ちだと言われている。  トリスタンはTwitterに「フェイクニュースだ」と書き込み、報道を否定したもののすぐに削除。いまのところ沈黙を守っている。

トリスタンの浮気は2回目。1回目は妊娠中に

 トリスタンとジョーディンの浮気は確実になったわけではないものの、クロエとカイリーの姉であるキム・カーダシアン・ウェストは激怒し、すでにジョーディンとトリスタンをインスタグラムでアンフォローしているという。  トリスタンは、生後10か月になる娘トゥルーちゃんをクロエが出産する直前にも、別の相手との浮気疑惑が浮上していた。
 そんなトリスタンを許し、トゥルーちゃんのために、別れを選ばなかったクロエ。ただ今回は、怒り狂っているキムや周囲からの反応もあり、さすがにこのままトリスタンとのパートナー関係を続けるというわけにはいかなそうだ。  これまでも、セックステープが流出したり、パパが手術で女性になって一家が内紛状態になったりパリで強盗に襲撃されたりと常にお騒がせだったカーダシアン&ジェンナー一家。今回の浮気騒動もそんなお騒がせエピソードの1つという見方もできるが、子供のためにも分別のある選択をしてほしいものだ。 <文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ