Entertainment
Gourmet

岩田剛典が、新しい「本麒麟」に悶絶「くぅ〜!これで餃子食いたいな」

 2月22日、キリンビールの「新しい『本麒麟』完成披露会」が都内で行われました。そして、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典さん、タレント・小嶋陽菜さん、お笑い芸人・土田晃之さんという華やかなメンツが駆けつけました。 岩田剛典1 本麒麟は2018年3月に発売された新ジャンル。キリンビール過去10年の新商品で売上No.1(※)を記録した、大ヒット商品です。(※発売から7ヶ月の累計出荷実績)  今回その本麒麟が新しくなったということで、“美味しいもの好き”の3人がさっそく試飲することになったのです。  土田さんが「岩田さんは絶対美味しいもの詳しそうですよね」と問いかけると、「美味しいもの大好きなので、テイスティングを楽しみにして来ました!」と嬉しそうに答える岩田さん。

「こだわりハンパなさそうですね」

 まずは司会から、新しい本麒麟について期待していることを聞かれた3人。 「やっぱり作ってる人たちのこだわりですよね。そういうところがウマさにつながると思うので。でもパッとみた感じ、こだわりハンパなさそうですよね」(土田さん) 「女性にとっては、飲み飽きないっていうのが重要なポイントなんじゃないかなと思ってます」(小嶋さん) 小嶋陽菜「僕もお酒が大好きなんですけど、いつも気にしてるのはコクがあるかどうか」(岩田さん)

新しくなった本麒麟はコクがアップ

 続いて、キリンビールのマスターブリュワー(味の最高決定の責任者)・田山智広さんによる「本麒麟のうまさの秘密」についてのレクチャーが始まりました。 「本麒麟の主役は、ずばりホップです。ホップは麦芽と同じくらい重要な、ビールに苦味と香りを与える大切な原料。ホップによってコクを出すという技術は、キリンビールが100年以上にわたって追求してきたことなんです」(田山さん)
田山さんのレクチャーを「うんうん」と聞く3人

本麒麟のうまさの秘密のレクチャーを「うんうん」と聞く3人

 本麒麟で使われているホップは、世界でもとても貴重なドイツ産の「ヘルスブルッカーホップ」です。 「ヘルスブルッカーホップはしっかりした苦味を感じたあと、スッと引いてくれるんです。そして喉を通るとき冷涼感があって、最後に香りの余韻が残ることで、また飲みたいという感覚が生まれるんです。  今回リニューアルした本麒麟はこのホップをさらに贅沢に使用することでコクをアップさせました。ぜひ今日は、新しい美味しさをみなさんに味わっていただきたいなと思います」(田山さん)  長期低温熟成(※)、少し高めのアルコール6%、といった特徴はそのままに、ホップが増量したわけですね。 ※同社伝統である低温熟成の期間を1.5倍にした製法/当社主要新ジャンル比

いざテイスティング、「いや~うまい!」

 レクチャーを聞いた岩田さんは「こだわりがハンパじゃないですね。すごく考えられて作られている商品なんだなと思いました。早く乾杯したいですよね」と期待に胸を膨らませ、いよいよテイスティングの時間に! 土田さん「新しい本麒麟、完成! 乾杯!」と言って、ゴクゴクッと飲む3人。記者たちがジっと見つめるなか、3人から思わず「くぅ~」という声が漏れました。 「いや~うまい!」と満面の笑みの岩田さんは、「スッキリしてるんですけど、しっかりコクがあって、飲み終わったあともずっと香りが残るというか…想像以上にうまくてビックリしてます」とさらにもう一口。 「周りの仲間にも勧めたいと思いますし、口コミで友達にウマさを伝えていけたらなと思いました」と大満足の様子でした。

もうすぐ30歳を迎える岩田さん、意気込みは?

 イベント終了後に行われた、岩田さんの囲み取材では、本麒麟をどんなシーンで飲みたいか聞かれ「家ですかね。最近後輩も増えてきたので、家に呼んでこれを飲ませたいです」と優しい先輩の一面も。  仲のいい後輩を聞かれると、GENERATIONSの片寄涼太さんを挙げ「飲みに行く約束をしています」とのこと。本麒麟と一緒に食べたいフードについては、「餃子食いてえなって思っちゃいました」。岩田さんと片寄さんが、餃子で家飲みする姿を想像するだけで萌えてしまいますね。 岩田剛典 乾杯 その岩田さんは、3月6日に30歳の誕生日を迎えます。 「節目といえば節目な気もしますけど、意外とあまり構えずに、いつも通りな自分がいます。30代に入るからなにか気合を入れなきゃとか、そういう気負いというよりは、自然体のままで活動していけたら、充実した30代になるかなという気持ちがします」と語ってくれました。  EXILEや三代目J SOUL BROTHERSといえば「飲み会でレモンサワー」伝説が有名ですが、岩田さんの30歳のお祝いには、新しくなった本麒麟で乾杯するのもいいかもしれませんね! <文/女子SPA!編集部 撮影/岸豊 提供/キリンビール> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
女子SPA!編集部
ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。




あなたにおすすめ